02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

なよべや。

  // 

自分で体験したゲームやイベントなどの主観的な感想を置いておく場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

LOVEvLIVE 2009 *Dreamy Maple Crown* 


<< アニメロミックス presents >>
<< 田村ゆかり LOVEvLIVE 2009 *Dreamy Maple Crown* >>

2/14から福岡、大阪、愛知、北海道と来たツアー。
本日ファイナル、千葉:幕張公演!(゚∀゚)

◆現地到着-物販
・始発で、0600頃現地到着。寒い
・0630頃、無駄に長くなった待機列の整理(2列→4列)
・com合流→ミリ風邪物販不可連絡→雪合流
・列が長くなった為、物販時間を30m繰り上げて開始(スタッフGJ)
・加えて始発だった事もあり、1015には物販終了
・次いで、そのまま横にあるガチャへ挑戦
・想定外に早く終わった為、早々に千葉(アニメイト)へ
・移動中に雪師匠から“けいおん!”の原作を借りて読む→漫画では唯と澪が気に入りました(・ω´・)
・Kalafinaアルバムやいつの間にか出ていた夜麻みゆき新作を回収
・他てきとーに物色した後、“やよい軒”で昼食。うっうー
・その後、アドアーズでQMAしつつミリと合流
・朝早かった&暖かい事もあって、超絶な睡魔
・いい時間になったので、うとうとしつつ会場へ

◆会場
<会場>
・幕張メッセ・イベントホールはライブ会場としてはそこそこな感じ
・TGS参加の際に毎年感じる事だけど、海浜幕張はアクセス性がちと微妙
・千葉や船橋まで出れば問題ないとは言え、ライブでは物販後に時間潰す場所が無い
・TGSのように朝から夕方までいるような長時間イベントなら問題無いけど

<幕張公演セットリスト> **************
01.『恋のタイムマシン』
02.『パピィ・ラブ』
03.『ラブリィ・レクチャー』
04.『Sweetest Love』
05.『アンジュ・パッセ』
06.『バンビーノ・バンビーナ』
07.『星降る夢で逢いましょう』
08.『ひとひらの恋』
09.『Snow bird』
10.『恋のアゲハ』
11.『嘆きの丘』
12.『Tomorrow』
13.『†メタウサ姫~黒ゆかり王国ミサ~†』
14.『めろ~んのテーマ~ゆかり王国国歌~』
15.『なんてったってアイドル』(小泉今日子カバー)
16.『エトランゼ』
17.『シュガー・チューン』
18.『Princess Rose』
19.『fancy baby doll』
20.『Happy Life』
21.『チェルシーガール』
22.『Cherry Kiss』
(アンコール)
23.『Beautiful Amulet』
24.『candy smile』
25.『プレゼント』
(Wアンコール)
26.『Spiriual Garden』
***********************************

たぶんこんな感じ。
全体的に静かな曲が多かった感じ。
「Snow bird」や「嘆きの丘」が生で聴けたのは大きい。
静かな曲が多かった分、「fancy baby doll」や「Beautiful Amulet」、気に入ってる「Princess Rose」あたりで全力を出せた。
新曲が増えれば削らざるを得ないのだが、「Honey Moon」や「Baby's Breath」、「惑星のランデブー」や「童話迷宮」、「星空のSpica」など恒例のラストスパートも聴きたかったのも否定できない現実(ノ∀`)
メタウサが想像以上にカオスだった。
DMCでメタルという事もあって、ある程度のカオスっぷりは予想していたのだが、想像を遥かに超えていた。
「恋せよ女の子」は無かったが、パペット持って来て良かった1曲。
Wアンコの「Spiritual Garden」はライブでも久々な一曲だった。

<座席>
・二度とない神席、「アリーナ Bブロック 1列目」
・ありえないくらい姫が近すぎて…
・姫登場→(゚д゚)ウホッ→1曲くらいの間→(゚д゚)→(゚д゚)ハッ!?→ヽ(゚∀゚)ノユカリ♪ユカリ♪
・しかし、最前列だけあってステージ付近のスピーカーから出る音に後のコールが掻き消されてた罠
・ある程度の国民暦はあるので、まぁそんなもんかんけーなくハジけてましたが!


・回を重ねる毎に、確実に女性率が上がってる(今回はかなり多かった)
・スポンサー宣伝を兼ねてか、ニコ動ネタが多かった
・姫直々に、UOは眩しいからやめての意→会場で拍手
・家族連れを探してる際、目立とうとUO折ったのがいた時に言った事だけど、これはよく考えるべき事
・メタウサ前の物語で“なのはさん(仮)登場”、“モンハンで肉が焼けない呪い”、“ライブで水を飲むと「お水おいしー?」と聞かれる呪い(?)”とかネタ満載ww
・ゆ「そこなんてとこ?2F?スタンド?JOJO?」的な流れに噴いたwwww
・近場にあった「J」の表示と「スタンド」から連想したんだろうか
・内房線と外房線のびろーんてしたところ(房総半島)
・まだ3月だけど、カウントダウンライブ決定!(会場などは未定)
・その際、“ゆ「ツアーもできたらいいなぁ…」”とか…(゚∀゚)!!

<衣装>
・初登場時の衣装
・恋のアゲハ~嘆きの丘あたりの和服
・アンコールまでの衣装

衣装は個人的にこのあたりが特に気に入った(´ω`*)
もっさりとしたドレスじゃなくて、シンプルでありながら絢爛さもある感じが良い。
最新アルバムの“花冠”で一番気に入った「嘆きの丘」を和服で歌う&粉雪演出とか、また素晴らしかった。
最もテンションが上がる&ラストスパートがかかるアンコール前までの衣装もまた良かった。

<その他>
・会場にて2009FCイベント決定!→東京:6/5(金) 17:00/18:00-
・平日の18:00-とか、漏れなく有給フラグ(確定)
・千葉会場の関係者席にに水樹奈々がいたとかいないとか
・他会場の公演ではSuaraさんが来てたり、名古屋ではドアラが来たらしい→DVDに期待(゚∀゚)
└→http://ameblo.jp/dj-doala/entry-10213418743.html
・最近、アンケート無いな…(´・ω・`)
・書きたい事は常にあるから、毎回やって欲しいのだが…

<全体>
・いつもながら、その幅広い声質を使った様々なジャンルの曲を聴けた
・メタウサと国歌、バラードにfbdとか、なんかもういろいろ素晴らしい
・デトロイトメタルシティ(DMC)にかけて、「Dreamy Maple Crown(DMC)」だったので、「DMC」コールかそれに絡むネタがあると思ってた(ノ∀`)
・カバー曲は一般曲じゃなくて、ここはやはりそういうジャンルの曲にすべきだったんじゃなかろうか
・声優で仲の良い、新谷、ほちゃ、奈々、あたりの曲引っ張ってきても良いんじゃないかい?>みっしーP
・あと、スタンドからサイリウムが計5本も投げられたらしい(あろうことか全てUO)のが残念でならない
・ハジけ具合に関しては問題なく、水飲む隙の無いくらい、喉が痛くなるほどハジけましたヽ(´ω`)ノ
・身体中も段々と痛くなってきた
・最前列での参戦を考慮して、月曜に休みを取ったのは正解だった感じ


書き忘れてることも多々ある気がするけど、こんな感じのライブでした。
参加した同志、国民、スタッフ、姫、みんなお疲れ様でしたヽ(´ω`)ノ

次回のゆかりイベントは6月のFCイベント。
そして年末のカウントダウンライブ…!
@3ヶ月と9ヶ月、何とか頑張るお…



@メタウサにハマる('ω`)ひざまずけー
メタルなノリにブレたボーカルがたまらん('ω`)くろみーさぎーしき
ライブ効果もあってか、帰宅→取り込む→ハマる('ω`)ははぁー
スポンサーサイト

テーマ: 声優

ジャンル: アニメ・コミック

イース・ファルコムフェア 


■イース・ファルコムフェア
http://www.falcom.co.jp/ys_fair/
<新作情報>
・イース I&IIクロニクルズ/2009夏
・イース7/2009秋
・英雄伝説7/未定

<ミニライブ>
・ライブ内MCで「ファルコムスタッフ」と「電撃プレイステーション」の方が新作情報を発表
・イースについて、ハードは秘密なのに電プレのスタッフが出て来たあたり、お察しください
・イース・クロニクルはファルコムバンドの全曲アレンジ
・クロニクルはPSP、イース7はPCという感じになる予感
・発売日について、前者は2009夏、後者は2009秋を予定

・イースとは違う新作情報で、列車の設定画を公開
・あの絵で、瞬間的に“英雄伝説7”の事だとわからない人多過ぎ
・どう考えても、英雄伝説7の帝国列車です
・会場内が瞬間的に「?」となった中、nayo「キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!!」
・ライブ内MCでは設定画以外の情報は無かったが、鋭意製作中とか

・セットリストは上記サイトに載っている通り
・新作情報と合わせて、概ね40分程度のミニライブ

<物販>
・“買わずに後悔するより、買って後悔”、を実行
・comの反応「無茶しやがって…w」(ノ∀`)

Key 10th MEMORIAL FES, 


@だらだら書いてたら、かなり長くなってしまったので携帯注意。

土曜日は鍵FES。
来週の日曜はゆかりライブDMC。

■Key 10th MEMORIAL FES,
http://key.visualarts.gr.jp/10thfes/

◆物販開始まで
始発の一本遅れで品川へ。
0900以前の集合は禁止事項なのだが、徹夜組がいるとの情報を得た為、様子見も兼ねて早めに現地入り。
インターシティ前へ赴くも列は無く、始発組と思われる方々が疎らにいる程度。
ここではないと判断してMAP確認の後、インターシティ・ホール周辺を散策。

空がまだ暗く、インターシティ・ホールは初めてだった事もあり、物販待機列を発見するまでに若干迷う。
ホール最寄、渡り橋を挟んで隣の建物の2Fに若干列ができているのを確認して一先ず様子見。
ミリと合流後、鍵スタッフさんによって待機列を散らされる。
スタッフGJな対応だったが、若干数居残ってた様子。
0900まで時間を潰す前にホールの正面入口の位置確認する為、インターシティ周辺を巡りつつ、雪さんと合流。
入口確認の後、時間が潰せそうな店の位置を探しつつ、駅前でcomさんと合流。

0900まで2h近く空いてしまった為、ライブの当日チケットの販売待機列の確認を兼ねて、駅反対側のステラボール前へ。
ライブ会場の物販待機列ができそうな気配ではあったが、それ以外に目だった列は無かった。
ステラ側のマックが混んでいたので、インターシティ(イベント会場側)のマックで時間を潰す。
開店と同時の朝マックは初めてなんだぜ(´・ω・`)
店内にて、隣席の同志(他人)がしていたSO4とカオスヘッドの話に耳を傾けつつ(ぉ、こちらもSO4の話を展開。

・nayo:やよい(パーフェクトサン)
・ミリ:伊織(ワンダリングスター)
・雪:千早(ミッシングムーン)

で「アイマスSP、一人一本買わないか(通信やらないか的な意味で)」と雪さんを惑わしつつ、DSマリオカートで4人対戦【1】。
そうこうしてる内に時間が来た為、ホール前の待機列へ加わる。


始発で来て、会場目の前のマックで待機していただけあって、列の位置は悪くなかったのだが…

【計画的gdgd】
・物販開始前に列を移動、待機場所と思われるスペースに移動する
・“かなり狭い待機場所”でスタッフが列を頻繁に座らせたり立たせたり
 → ほとんどの参加者はコミケ慣れしてるんだから、たかだか1h程度立ちでOK
 →スペースが狭いから、後ろの歩道にちとはみ出しちゃってたし
・物販開始の1100、そこで開始されたのは“整理券配布”と言う大掛かりな罠。
 →“物販開始時間に、物販の為の整理券配布”とかまったく意味がわかりません\^o^/
・整理券自体も事前に作ってあった感じ。
 →両面しっかり作ってある(日付や番号、注意書きに加え、デザインもしっかり)
 →列の初めの方はカラー印刷、しばらくしたら白黒印刷
・「その整理券に記載された番号をもとに、指定時間に列を作るので、また改めて来てください」(要約)

無駄が多すぎる上にわけがわからない。
“物販開始時間”に集めて列整理までして“整理券配布”、とか。
事前に整理券作ってあるなら、0900前に来た人から先着で整理券渡して、各自散らせた方が良い。
チケット販売の段階からアレだったが、ここまでとは思わなんだ。
コミケを知らないわけは無いだろうに…

そして、自分達の指定時間は「1320」の為、また2~3h程度時間が空く。
品川から秋葉や新宿などへ出るにしても、時間が中途半端過ぎる罠。
と言っても、現地で待つには長すぎるし、長居できそうなマックは既に埋まってるし。
仕方ないので、ゲーセンでQMAでもと思い、近場のゲーセンを検索。
品川でゲーセンとか無謀なのは承知の上だったので、近場の五反田へ。


五反田の名も知らぬゲーセンでQMA。
4人で店内対戦を中心に久々にプレイ。
久々だった事もあってか、比較的得意なはずの並べ替えで行動が思考に追いつかず時間がかかってしまった。
加えて、いつも悪くない戦跡のはずのアニゲが満足に回答できない(ノ∀`)
そしてあろうことか、SQEX関係の問題を何度か間違えてしまう始末(ノ∀\)
何回かプレイしつつ、時間が来たので再び品川へ。


◆物販・展示・ミニイベント会場
若干時間に余裕があったので、当日チケが販売されるステラ側へ行って見る。
ライブ会場の物販列ができてた。
当日券は1700開始予定(公式告知通り)で、その整理券は状況次第だそうな。

1320に待機列が作成され、指示通りそれに加わる。
そして1400頃、物販エリアへ移動。
一部売り切れがあったものの、概ね回収完了。
品切れの可能性があった、画集も無事回収できて満足('∀`*)
4人の内、唯一雪さんだけ画集未回収とか(´・д・`)
 →画集@ONEのイラストが一枚(ry
回収完了と同時に裏でミニイベントのひとつ、トークショー開始。
と同時に、物販と同じく狙い気味だったガチャの品切れ情報をスタッフさんの会話からチラりと耳にする。

生・阪口ボイスキタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!!
CLANNADは未プレイだった為、トークショーの抽選には申し込んでなかったのだが、これは危ない(何
伊達に人生で一番最初にハマった声優じゃない…!
危険極まりないので、早々に展示エリアへ精神的逃走。


PSPで会場限定の壁紙を落としつつ、携帯片手にあっちこっち。

◇AIRのゆかりサイン(みちる)
http://yui.at/bbs1/sr3_bbss/6464dsytyh/1317_1.jpg
◇CLANNADの阪口サイン(春原)
http://yui.at/bbs1/sr3_bbss/6464dsytyh/1318_1.jpg

ゆかりサインはFCという事もあって、見る機会は多いのだが…
阪口サインなんぞは、個人的に永久保存版(゚∀゚)!!

サイン入りポスターの他、

・Keyの10年の歴史
・新作「Rewrite」を含めた各作品のラフ画、イラスト
・書き下ろし(?)のラフ
・スタッフの私物
・過去のコミケ販売物

などなどの展示。
鍵で未プレイの智代アフター含む「CLANNAD」関係と、「リトバスEx」(無印はプレイ済)の展示はあまり見ない方向で鑑賞。
必然的にAIRやKanon中心になります(´・ω・`)
アニメは割と最近(?)だったけど、ゲームのAIRとかKanon懐かしい(ノ∀`)
初めてプレイ(PS2)したのはいつの時だったろう…
そんなこんなでまったり鑑賞した後、退出。


■18:00会場(開場)~入場まで
荷物整理と共に、ここでcomさんが別件のイベントで離脱。
そして、ステラ側の某所で遅めの昼食。
まったりできる場所を探して、どこぞのフードコートに辿りついた。
 →フードコートにクマはいませんでしたけど@P4
昼食を取りつつ、だらだらマリオカート3人対戦【2】。
mixiから入出場フリーになる時間の情報を得て、雪さんに「画集残ってたら買うフラグ」が立つ。
という事で、ロッカーへ荷物を置きに行く事も兼ねて、再度駅反対側の物販会場へ。
最初から1限だったとは言え、流石に売り切れでした(´・ω・`)

荷物預けた後、再度ステラ側の会場前へ。
来たものの、まだ少し時間がある→マリオカート対戦【3】。

気付いたら列移動→会場へ。
オールスタンディングの1000ちょい番だったので、やはり前方は無理でした。
ゆかりライブに倣って、パペリャフカを用意しておいたのは正解だった。
似たような事考えてる同志がちらほらとw


■ライブ開始
ダイジェストなムービーをOPに、

◆Kanon Last regrets/彩菜
1曲目からキタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!!
Kanon、感動で震えた。
バックでアニメのムービーが流れていたが、脳内で原作補完に努めてた。
終了と同時に早々に彩菜撤退。

次いで茶太登場。

◆CLANNADコンボ
メグメルを初め、クラナドコンボ。
CLANNADは未プレイ&アニメも見ないようにしているので、守備範囲外だったが…
秋葉だかどこぞだかで聴いた事あるような曲コンボで、完全に守備範囲外でもなかった。

次いでRitaキタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!!

◆リトバスコンボ
「Alicemagic」に始まり、「Little Busters!(Ex)」と元気ある曲でヒートアップ!
Aliceでパペリャフカ装備したけど、帽子が悲鳴上げてたので自重しました><
やはりライブ仕様でないと無茶な様子(´・ω・`)

Ritaでヒートアップしたらば、残りは一人。
Lia登場

◆Liaコンボ
AIRの「夏影」や智代アフターの「LightColors」など、鍵のLiaコンボ。
アニサマ2008で鳥の詩は聴けたけど、夏影は聴けなかった。
夏影は震えた。感動した。
その他には「時を刻む唄」や「Karma」など。
KarmaでTOAのカルマが脳裏を過ぎった人(2/20)

Liaコンボ中、ゲストでAoi登場。
カバーしてる曲は兎も角、完全に守備範囲外です。

◆アンコール
初手はRitaの「Little Busters! -Little Jumper Ver」で再度ヒートアップ!
次いで茶太りんの「だんご大家族」を大合唱wwww
そして彩菜の「風の辿り着く場所」、この曲でもまた感動で震えた。
最後の〆はやはり国歌、Lia「鳥の詩」。
2回目の生の「鳥の詩」。

初の鳥の歌はアニサマ会場で、とにかく感動した記憶以外無いが…
今回の鳥の歌は楽しそうな感じがした。
やはり生は、CDなどの音源とは比べ物にならない。


どの曲も良かったけど、

・彩菜 「Last regrets」「風の辿り着く場所」
・Lia 「鳥の詩」「夏影」

この4曲が感動。

・Rita「Little Busters!-jump-」「Little Busters!(Ex)」

この2曲が楽しかった。


滅多に無い鍵イベント。
それでいて思っていたよりも楽しめた。
CLANNADの感動についていけなかった事と、座って聞けなかったのが残念だったが…
チケット苦労した甲斐があったイベントでした。
参加した皆々様お疲れ様でしたヽ(´ω`)ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。