10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

なよべや。

  // 

自分で体験したゲームやイベントなどの主観的な感想を置いておく場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【感想】TYPE-MOON Fes. 

■TYPE-MOON Fes.

【日程】2012年7月7日(土)、7月8日(日)
【時間】開場1600~開演1700~終演予定2130
※7/8は2時間繰上げ
【場所】パシフィコ横浜 国立大ホール
【出演】公式サイト / 参考記事
※7/7(土)出演者に「斎藤千和」が追加されています

【シークレットゲスト】
7/7 … 岸尾だいすけ、遠藤正明
7/8 … 岸尾だいすけ、石田彰、大塚明夫、遠藤正明

【座席】
7/7 … 1階34列33番
7/8 … 2階05列61番



両日行って来ました、型月フェス!
ざっと感想をまとめたレポもどきなど。


◆物販(開場前)

物販は当日0800頃現地着で、狙ったグッズは一通り回収することができました!
公式物販では購入予定になかったものを回収。イベント効果怖い……。
キラテープの色は1日目が、2日目がで、「TYPE-MOON Fes.」の文字入り。


一番くじは1人5回までの制限付き。5回以上やりたい人は列を並び直す。
自分は5回引いて「C賞×1、E賞×2、F賞×1、G賞×1」で、最も欲しかったC賞を狙い撃ち!イベント効果凄い!

E賞のポスターはZeroと空の境界を、F賞のグラスはセイバーを選択。
ポスターの方はサイズが予想以上に大きかったため、会場にいた型月同志にG賞とトレードしていただきました。
G賞きゅんキャラのシークレットは「Fate/prototype」の主人公「沙条綾香」とお見受け。眼鏡が似合う。
アートグラスの残り3つについては、近いうちに秋葉原で揃えたいと思います。



◆展示エリア(屋内)


角川ブースには過去に発売された雑誌の付録や関連書籍などが展示。
中央にあるセイバー×青子×アルクのビジュアルが良いですなー。


イメージビジュアルとテーマソングジャケットのタペストリーはB0で1万円。
後日通販されるらしく、現地では展示のみ。でっかい!






◆その他

オリジナルコラボフードを展開するフードエリア。
1日目は天候の影響もあって残念だったけど、2日目はそれなりに賑わっていたかな?


メッセージボード。
左側(1日目)は物販終了直後に撮ったものなので、まだ空白が目立っています。


1日目の「物販(開場後)」の様子。なかなかの混雑っぷり。



贈花など。
結構な数が届いていました。
個人的に気になったところをチョイス。



◆開場~開演
1日目は開場後~入場までにやたら時間がかかったけれど、2日目は「1日目は何だったのか?」と感じるくらいスムーズに入場できました。

入場時に受け取った配布物の中にはプログラムリストとカード型の招待状が。
両日参加して、1日目は1500番代、2日目は4400番代でした。
カードはプラスチック製で、今後何かに使えそうな雰囲気は無い。


●prelude
迫力あるBGMと共に歴代のTYPE-MOON関連作品の映像。
その後、型月館の執事役として中田譲治さんが登場。
来場者へ挨拶し、ダンディに1st Programへ移行。


●1st Program 「梶浦由記」
梶浦さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
自らFate/Zero劇中で使用されたインスト曲の披露!
出演者リストに載っていた「Kalafina」の参加は把握していたけど、まさかご本人が登場して曲を披露されるとは……!( ゚д゚)!!
音楽パートはボーカル曲の主題歌だけだと思っていただけに、初っ端からまさかの展開でテンション舞い上がりました!


●2nd Program 「Fate/Zero」

進行役は小山力也さん。

【7/7】
セイバー陣営:小山力也、大原さやか、川澄綾子
ランサー陣営:山崎たくみ、神奈延年
バーサーカー陣営:新垣樽助、置鮎龍太郎
アーチャー陣営:速水奨、関智一、中田譲治

この面々が登壇。
山崎たくみさんと速水奨さんは初めてでした!
速水さんは素の状態でも優雅すぎてやばいカッコいい……^q^
あと、生のケイネスボイスはたまりませんね!

事前に投票してもらった陣営別の「名シーン」「名台詞」を発表。
その後、Fate/Zeroが「どうしたら幸せになれるか」をトーク。

かなりグダつきながらの進行。
1日目の7/7はライブビューイングによる時間の縛りが徹底されていた模様。
時間に押されて強行していた様は見ていて分かりやすかったけど、どうやらそんな背景があったらしい。

最後に「Fate/stay night[Realta Nua]」のPSVita移植が発表。
OPはアニメで、制作はufotableが担当!
そして、映像キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ランサーとアーチャーの戦闘シーンがZeroクオリティ!

ufotableのFate/stay nightの動画を見てしまったからには全編映像化を期待してしまう。
イベントの最後の方で流れた映像に黒桜や黒セイバーのガチ映像が紛れ込んでいたけど、CPの劇中であんなシーンあったっけ?
PSVita版Fate/stay nightの桜ルート(ヘブンズフィール)の映像かしら?
それともコレとは関係ない映像だったのかしら。

【7/8】
セイバー陣営:小山力也、大原さやか、川澄綾子
アサシン陣営:中田譲治、川村拓央、阿部彬名
キャスター陣営:石田彰、鶴岡聡
ライダー陣営:大塚明夫(シークレットゲスト)

2日目はここでシークレットゲストの「大塚明夫」さんが登場!
外道'sの中に紛れ込みつつ、登壇早々「坊主はどこだッ!?(゚д゚=゚д゚)」

内容自体は1日目と同様で、陣営別の「名シーン」「名台詞」を発表。
その後、Fate/Zeroが「どうしたら幸せになれるか」をトーク。

陣営別「名シーン」では、アイリのシーンに「森で綺礼にバインドを仕掛けて優位に立つシーン」が流れたあと、綺礼のシーンで「アイリのバインドを解くシーン」が来たwww
大原さんが、「アイリが活躍する、綺礼に対して優位にたったシーンは印象深いです。このあとアイリはボコボコにされちゃうんですけどね」などとコメントしたら……綺礼のシーン発表で文字通りに(ノ∀`)
アサシン(男)の名シーンは言わずもがなアサシンダンス。
もはやこれしか無いと言っても過言ではない。

「名台詞」では、ライダーの大塚明夫さんが『王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)』を展開!
声を上げて立ち上がった客席を王の軍勢に見立てて、あのシーン、あのセリフを完全再現!

\然り!然り!然り!然り!然り!/

今回、陣営としては単独参加でありながら、相方不在の空気を感じさせない様はさすが大塚さん。
途中のセリフを忘れてしまうあたりもさすが大塚さん。
王の軍勢ごっこ、すごく楽しかったですwww(ノ∀`)

最後は同じく「Fate/stay night[Realta Nua]」のPSVita移植が発表。
そして、ufotableのOPアニメが公開。
やっぱりufo製のFate/stay night(全編)が見たいです!


●3rd Program 「Carnival Phantasm」

進行役は柚木涼香さんと伊藤美紀さん。
伊藤さんの方は喉の調子が万全でなかった模様。
明らかに声が違っていたので、ちょっと心配になりました(´・_・`)

【7/7】 … 杉山紀彰、神奈延年、植田佳奈、下屋則子

1日目はCP枠として、Fate/stay nightの面々が登壇。
3rd Programでは、提示されたお題に対して出演者が絵を描いて表現し、それを進行役の2人が独断と偏見でポイント査定、1日目(Fate陣営)と2日目(月姫陣営)で競い合うという企画。

お題は「祝!TYPE-MOON 10周年記念」「印象に残ったシーン(CP)」の2つ。
「印象に残ったシーン」では出演者全員が、ランサーが振り回される様を回答。
バーサーカーに振り回されたり、ギルに蜂の巣にされてたり、なんか死んでたり。
ランサー役の神奈延年さんですらそんな回答をしてたあたり、いろいろ察せられるwww

ただでさえ厳しい時間が押してしまい、2nd Program以上に強行するカタチになっていたため、傍から見ていてもバタバタして大変そうな様子が見て取れた(ノ∀`)

そしてこの後、カーニバルファンタズム特別編の上映。
ひびちかをメインに据えたCP特別編+コハエースのアニメ版+投票に寄る選択肢決定でお蔵入りになった、選ばれなかった方の展開。
大画面で大勢で見るのは楽しいねー。
30分くらいがっつりやったんじゃないかな。
路地裏同盟がまた見れて嬉しかったwww

【7/8】 … 野島健児、ひと美、夏樹リオ、佐久間紅美

2日目はCP枠として、月姫の面々が登壇。
ようやく月姫のターンが来たことで、柚姉のテンションも上々。

ここでも、企画&お題は同じく「祝!TYPE-MOON 10周年記念」「印象に残ったシーン(CP)」。
前者のお題では、全員が「きのこ」を描いて全員一致ボーナス。
後者のお題でも、ほぼ全員が「水着」を描いて全員一致ボーナス。

後者のお題で、野島さんが描いたのはCPのあの選択肢のシーン+水着。

「もう、腹をくくるしか無いのか…!?」

[>ヒロイン全員とデート
_メインヒロインとデート

この後にCP特別編の上映をするという展開をわかっていたかのような回答(ノ∀`)

Fateチーム:12.5P
月姫チーム:50P

と進行役の行為もあって凄まじいポイント差に。

そして2日目も、カーニバルファンタズム特別編の上映。
楽屋での野島さんの反応が気になります(ノ∀`)


●4th Program 「Hibichika Radio」

進行は本多陽子さんと仙台エリさん。
そして、WEBの出演者一覧にいなかった岸尾だいすけさんが登場。
1日目にガトーのノリで登場した岸尾だいすけさんが、「本人(大塚明夫さん)明日来ますし」といった発言をポロリ。

【7/7】 … 丹下桜、斎藤千和、下屋則子

上記3名をゲストとし、Fate/EXTRA CCCの紹介。
Fate/EXTRAサウンドドラマシリーズ化決定。2012冬にスタート。

そして、TYPE-MOON女性キャラクター人気投票ランキングの発表。
赤セイバーはベスト10以内にランクインし、かなりの健闘っぷり。
これまでのTYPE-MOON作品と比べると、Fate/EXTRAの人気はまだまだと言ったところ。
自分もセイバーさんの中では赤が一番好きだけど、この順位は意外だった。
次いで好きなのは白。嫁セイバーにも期待してるよ!

1位がセイバーで、2位が両儀式、3位が遠坂凛。
セイバーと凛で1位と2位独占かなと思ってたので、式が2位だったのが少し意外だった。
ベスト10入りしたとはいえ、琥珀さんには個人的にもう少し健闘していただきたかった。
アルクの人気はさすがだなー。10年前の作品でも堂々のランクイン。
2日目情報だけど、イリヤの順位は11位だとか。惜しい。

また、7/7は蒼崎青子の誕生日とでもあるということで、会場でお祝い。
ぶっちーや武梨えりさんからお祝いのコメントが届いたりなどなど。

最後に、情報公開。
ひびちかドラマCDシリーズ「スターリット・マーマレード」。
新キャラ多数。井上マリーナを確認。
既に収録を終えており、夏コミ(C82)で展開される模様。

【7/8】 … 門脇舞以、小山力也

2日目の岸尾さんは顔半分をケータイさんの青色に塗って登場。
本多さんと仙台さん、そして門脇さんを怯えさせつつ、楽しんでました(ノ∀`)

2日目はアニメ化が決定したプラズマイリヤの紹介。
監督(大沼心)と制作会社(シルバーリンク)が発表。2013年始動だそうな。
「始動」ってことは放映まではもう少しかかるのかな?

そして、TYPE-MOON男性キャラクター人気投票ランキングの発表。
1位がアーチャー(SN)、2位がライダー(Zero)、3位がギルガメッシュ、4位が衛宮切嗣、5位が衛宮士郎。
6位から10位までの中に言峰綺礼がZero版とSN版で分かれてランクイン(´゚д゚`)エー
合わせると切嗣の上で、ギルの下へ入る。

あとは1日目と同じく情報公開。
ひびちかドラマCDシリーズ「スターリット・マーマレード」。


●intermission

10分間の休憩。
この後はライブパート。
1日目は客席が立ったり立たなかったりで微妙な空気だったけど、2日目はこの時に柚姉がサイリウムの準備を促してくれた。


●5th Program 「song」
▼LR harmony(佐咲紗花、橋本みゆき、飛蘭、美郷あき、yozuca*、rino)
01.「すーぱー☆あふぇくしょん」
02.「From new world」
03.「THIS ILLUSION -10th moon harmony-」
▼Kalafina
【7/7】
04.「oblivious」
05.「君が光に変えて行く」
06.「傷跡」
07.「ARIA」
【7/8】
04.「fairytale」
05.「seventh heaven」
06.「snow falling」
07.「sprinter」
▼LiSA
08.「oath sign」
▼藍井エイル
09.「MEMORIA」
▼春奈るな
10.「空は高く風は歌う」
▼Kalafina
11.「満天」
12.「to the beginning」

5th Programはライブパート!
LR harmonyの「すーぱー☆あふぇくしょん」に始まり、Kalafinaの空の境界を経て、Fate/Zeroに終わるセットリスト。
Kalafinaの空の境界パートは1日目は1章から4章、2日目は5章~7章+終章カバー。
Zero勢はやはり見事だ。アニサマにも期待が高まる。
個人的には、春奈るなさんの「空は高く風は歌う」がまた生で聴けて嬉しかった。
Kalafinaはまだ参加決定していないけど、Zero勢3名が既に居るのでほぼ確実に来るはず…!

▼Encore

13.「魔法使いの夜~メインテーマ」
14.「Five」

アンコールでまほよ生演奏来たアアアアアアアッ!!!
個人的に、2日間とも最も熱くなれたのがこの2曲……!
発売前にさまざまなところで流れていた「魔法使いの夜~メインテーマ」の生演奏から繋がる「Five」。
物語の最高潮で流れるこの曲は格が違う。
「Five」の生演奏のためにDVD/BDを買える、「Five」の生演奏のためだけに型月フェスに参加しても問題ないくらい。
そんな勢い。
この2曲の時間が美味しすぎて美味しすぎて、言葉では言い表せないくらいの素晴らしい時間でした!

●finale
柚姉が登場し、2日間来られなかった坂本真綾さんからのビデオレターを上映。
お祝いのコメントと、真綾さん自身が関係するTYPE-MOON関連新作の発表。

▼「月の珊瑚/佐々木少年」コミカライズ決定
▼劇場版 空の境界「未来福音」発表


未来福音の映像化来た!
もちろん劇場へ見に行くよ!

柚姉「Fateも空の境界もいいなー……月姫もなんか欲しいなー……」

とふて腐りつつ……ここでシークレットゲスト。

「遠藤正明」、遠ちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
カーニバルファンタズムのEDテーマ「Fellows」を披露!

▼遠藤正明(シークレットゲスト)

15.「Fellows」


出演者全員登壇してご挨拶。
その後、TYPE-MOON新作情報の公開。

▼TYPE-MOON BOOK「ファイヤーガール」
アニメ予定のガールズワークとは別物と捉えて良いのですよね?
何やら「クラス:魔術師」とかなんとか、気になる要素も映像に映ってました。
ファイヤーガールもそうだけど、いろいろ企画がありすぎてなんだかこう……どれもこれも延期前提として考えると、どれが最初に実働するのかまったく見当がつきませんね!
数年単位で待つしかない!/(^o^)\

▼TYPE-MOON BOOK「Fate/Apocrypha」
2012年12月から開始。と言うことはつまり冬コミですね。
夏コミを前に早くも冬コミの予定が決まってしまいました(;´∀`)

▼リメイク「月姫」イメージ映像(背景、立ち絵、など)
リメイク月姫の「シエルカレー先輩」があざといくらいに可愛くなってて驚いた。
映像で最初に登場したキャラクターがまさかの「さっちん(弓塚さつき)」だったんだけど、突然のことにキャラクターが認識できず「さっちん」であると気が付くのに遅れました。ごめんなさい。
そんな私は琥珀さん派です。あと、まじかるアンバー。

1日目は魔法使いの夜の生演奏の影響か、テンションぶっ飛んでいて、リメイク月姫のキャラデザをこやま絵であると誤って認識。
2日目に冷静になって改めて映像を見たら、どう見ても武内絵です。本当に申し訳ありませんでした...orz

リメイク月姫が表舞台に出てくるのは10年後とか。
会場では\えええぇーー!/とか叫びが聞こえたけど、妙に生々しい数字なもんで逆に心構えができるってもんです。
リメイク月姫の他にも企画がたくさん動いているわけで、10年後ならむしろ早い方だとすら感じてしまいますね!'`,、('∀`) '`,、



■まとめ

・PSVita版「Fate/stay night」のufotableによるOP映像公開
・「Fate/EXTRA CCC」サウンドドラマシリーズ
・TVA「プラズマイリヤ」監督&制作会社
・ひびちかドラマCDシリーズ「スターリット・マーマレード」
・「月の珊瑚」コミカライズ(佐々木少年)
・劇場版 空の境界「未来福音」
・TYPE-MOON BOOK「ファイヤーガール」
・TYPE-MOON BOOK「Fate/Apocrypha」
・リメイク「月姫」イメージ映像(背景、立ち絵、など)


型月の処理能力が問われそうなくらい、大量の新作情報が発表。
2日間両日参加したけど、やはり情報公開時のテンションは1日目の方がケタ違い。
情報はあっという間に拡散されてしまうから、最後の3作あたりは両日に分割して発表しても良さそうだった。

公式発表はされなかったけど、今回の「TYPE-MOON fes.」の様子が映像化されるとかされないとか。
発言の主が小山力也さんなもんで、信憑性はアレだけど、「Five」のためにも映像化はして欲しいところ。
劇場版Fate/Zeroにも期待しております!どんな内容になるのか見当つきませんけど!

CPやひびちかは意外と認知されていないのかなーと思うところもしばしば。
Fate/Zeroが旬だし、プログラムもZeroありきだったので、仕方ないのかもしれないけど。
特に後者、泣けてくるほどトイレ休憩行く人多かった(´・ω:;.:...
2日目なんかは進行役の2人から、「しょうがないよ、長いもん。行けるうちに行っといでー。」などと支援が入る始末。

今回参加して最も強く感じたのはやはり生演奏。
序盤のFate/Zeroと、終盤の魔法使いの夜。
型月作品の各主題歌から名場面や人気のあるBGMまでを含めた、生演奏のコンサートみたいなイベントが欲しい。

月姫、歌月十夜、空の境界、Melty Blood、Fate/stay night、Fate/hollow ataraxia、Fate/Zero、魔法使いの箱、魔法使いの夜。
関連/派生作品も含めて欲しいけど、含めなくても素材は充分!
『TYPE-MOON Music Live Concert』などと称して、開催を強く希望したいと思います!

――― この想い、いろいろな偉い人に届け!



関連記事

テーマ: ライヴレポ・感想

ジャンル: 音楽

ライブ・イベント  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

TYPE-MOON Fes、お疲れ様です。

初めまして。
TYPE-MOON Fes.抽選外れて行けませんでした<泣>
なので、画像や感想見れただけで嬉しいです。
ありがとうございます!!

URL | ひばもっち #-

2012/07/12 14:31 * edit *

▼ひばもっちさん

コメントありがとうございます!
10周年記念ということですが、定期的に開催してくれると嬉しいですね!
次回があったら共に楽しみましょう!

URL | nayo #-

2012/07/12 19:51 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。