05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

なよべや。

  // 

自分で体験したゲームやイベントなどの主観的な感想を置いておく場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【雑感】PlayStationMeeting 2013/PlayStation 4 

本日開催された「PlayStationMeeting 2013」でついに「PlayStation 4」が発表されました。
PSM2013の内容やPS4の詳細は各メディアの記事を参照するとして、個人的に気になった機能をピックアップしてみます。



【公式】ソニー・コンピュータエンタテインメント「プレイステーション 4」(PS4™)発表
【公式】「プレイステーション 4」(PS4™)専用ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)およびカメラ「PlayStation®4 Eye」発表



●PlayStation4本体仕様

【CPU】x86-64 AMD"Jaguar"8 cores
【GPU】1.84 TFLOPS,AMD next-generation Radeon based graphics engine
【メモリ】GDDR5 8GB


『PS4専用8コア×1.84TFLOPS×GDDR8GB(176GB/sec)』

SONY(SCE)の新型PSには毎度ながら驚かされるが、今回もまた凄い仕様。
馴染みの無い人にも単純に「PS3のメモリは512MB(0.5GB)、PS4のメモリは8GB(8192MB)、その差16倍」と言えば、感覚的に分かりやすいのではないだろうか。

凄まじいスペックだけど、開発費の高騰は必至だろう。
1人のユーザーとしても、SCEから何らかの補助をお願いしたいところである。
考え方によっては、むしろこっち(開発補助)が本命とも言えるのでは。

ビジネスモデルが変化しつつある過渡期をなんとか渡って次のモデルへと繋がって欲しい。
DL販売が主流になったりPCとの性能差が縮まったり、パッケージソフトやゲーム専用機というコストが無くなる未来へ近づいている。



●ゲームプレイを常時録画し、いつでも配信/アップロードが可能

これは驚愕な仕様、恐ろしい機能である。もちろん褒め言葉。
「SHAREボタン」を使うタイミングにはその恐ろしさを嫌でも実感できることだろう。
今回のPSMで発表された内容で最も気になった機能のひとつ。
………これは楽しみだわ………(ΦωΦ)フフフ…

無断配信だらけのニコ生への牽制にも繋がると良いな。



●PS1、PS2、PS3タイトルをクラウド上で全互換(Vitaプレイ可能)

PS1、PS2、PS3タイトルの互換はあるけど、あくまでもクラウド上での話。
Vita向けに展開されている「UMD Passport」のように、いくらか支払いが発生するのは必至。
既存のディスクをそのまま入れてプレイできる、と勘違いした人が多く発生しそうで心配。
メディアに踊らされることなく、情報は自分でしっかりと把握しましょう。



●PlayStationVitaをセカンドスクリーンとして使用可能

待ってました!これは期待通り!(゜∀゜)!!



●XMB撤廃

XMBは何気に気に入ってたので、撤廃は個人的にちょっと残念。
だけど、ソーシャル機能を充実させるならXMBよりももっと便利なUIがあるだろうし、妥当で当然の判断だと思う。



●サスペンドモード

これはVitaや3DSのような感覚で一時中断できるような機能、と認識していいのかな?
さすがに1ボタンでできるとは思えないけど、そうだとしたら大歓迎。
起動に時間がかかるから、と本体を常時起動しておく必要が無くなりますね。



●DUALSHOCK4

「タッチパッド」に「SHAREボタン」、そして「PSMove機能」が標準搭載。
「DUALSHOCK4」は面白そうな機能がスマートにまとまっている印象。
ボタン周りは従来型よりもミゾが減り、ホコリや手垢が溜まりにくそうな印象。
あとは「タッチパッド」の周りがどうなのか、実機を確認したいところです。



●SHAREボタン

「DUALSHOCK4」に搭載されている「SHAREボタン」。
こちらは個人的に今回のPSMで発表された内容で最も気になった機能のひとつ。
面倒なことをせずボタンひとつで手軽に行えるという機能は、意外と自分が感じているよりも影響は大きいもの。
どのように機能していくのか楽しみだ。



●スピーカー/ステレオヘッドホン/マイク端子

「DUALSHOCK4」に新設される端子。
端子はなんてことはない、よくあるもの。
ゲームとは直接関係ないけど、最近イヤホンジャックのアクセサリが多く出回っているので気軽に装飾できて嬉しいかもしれない。

コントローラにスピーカー搭載で手元からの音源が……というよりは、先にそちらに興味が行ってしまいました(ノ∀`)



まだ細かいところまでチェック仕切れていないけど、自分が気になった点はこのあたり。

あくまでも記事を読んだ限りでの感想なので、詳しくは自分でしっかりと調べて確認してください。

発売時期は「2013年末」とのこと。

発売日や価格については、おそらく6月のE3で発表になると考えられる。

そして9月のTGSで実機やロンチタイトルの試遊など………という流れかな。

常に変化のあるゲーム業界、2013年も楽しくなりそうだ!



関連記事

テーマ: ■PLAYSTATION®3

ジャンル: ゲーム

ゲーム雑記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。