06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

なよべや。

  // 

自分で体験したゲームやイベントなどの主観的な感想を置いておく場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【雑記】AnimeContentsExpo2013 

■Anime Contents Expo 2013

【会期】2013年3月30日(土)~3月31日(日)
【時間】09:00~17:00
【会場】幕張メッセ国際展示場 展示ホール1~5
【料金】各日1,500円

【Twitter】
公式アカウント「@ACE_Makuhari
公式ハッシュタグ「#ACE_Makuhari



前回から驚くほどの進化を遂げた。

「見る」展示から、「見せる」展示へ。

ACEステージ(RED/WHITE)に当選できなかった人や、フラリと会場に来た人でも楽しめる企画が数多く展開されており、あっという間に時間が過ぎた。
「神回シアター」や「アニメのお仕事」など、アニメならではの企画や試みが見受けられるようになりとても好印象。
「氷彫刻」や「飴細工」はアニメに限らず異色の企画だったが、これはこれで楽しめる企画だったと思う。
そのような中で、やはり恒例化させる企画と、そうでない企画ははっきりしているようにも感じた。
来年度以降の開催では、より精査された企画展示に期待したい( ・`ω・´)

以下、写真画像と一言コメントなど。



●回収品

パンフレットと来場特典のクリアファイル。
パンフレットには会場内を巡ってスタンプラリーを押す台紙付。スタンプはすべて描きおろし。
サイコパスの狡噛さんの隣にシェルノサージュのイオンちゃんが並んでいてとても俺得。


クリアファイルは「ROBOTCS;NOTES/劇場版スタードライバー」で私的大当たりでしたヽ(・∀・)ノ



1日目終盤には完売した「ACEガチャ」。
ガチャ出口にはトレードを求めて徘徊する人々がたくさん。
トレード交渉は楽しかったけど、ガチャを回し終えて出てきた人に片っ端から「○○持ってませんか?」と聞いていた女性はちょっとやりすぎかなと思いました。

狙い目だった「刀語」「AKB0048」「グレンラガン」「サイコパス」「スタドラ」「デート・ア・ライブ」「モーパイ」が無事回収できて満足。
トレード交渉で「ひだまり」と一番人気だった「まどマギ」をも入手できて大変満足でございますヽ(・∀・)ノ


TYPE-MOONは会場特典無しの上にイベント先行販売であるだけなので、いつもの混雑っぷりは皆無。
さらに物販初手に行ったこともあり、瞬殺でありました。


無料配布物など。
「翠星のガルガンティア」の業界初のTV放映版1~2話収録のBD無料配布は時間制限の整理券制でした。
ステージイベント当選してる人は注意かも。
4000枚限定らしいけど、それなりに余裕あったように感じる。


●会場

正面エントランスには「劇場版アイドルマスター」が。
見落とさなくて良かったヽ(・∀・)ノ


●アニプレックス

外観。


色紙がずらっとどころではない規模で並んでる。凄まじい。


アニメ化が発表された「サーバント×サービス」。
原作と比べて、ルーシーがやたらキラキラしてる気がする。





アイドルマスター関連。
キャストの色紙がずらっと。ジュピターは無かった。


お約束の如くエヴァンゲリオンの展示。


●バンダイビジュアル

展示の印象は前回同様。


ガルガンティアのBD無料配布が目玉になり過ぎていた印象。



●角川

ケロロ熊本。


今期イチオシの「デート・ア・ライブ」。
ねぷねぷ展開と併せて、今年は「つなこ神」を推して参る。



「デート・ア・ライブ」キャストサイン入りポスター。
小売やメーカーの推しっぷりからも様々な展開が期待できそう。
つなこ神によるキャラクターは今後ガンガン需要が出てくると言い切れる。



P.A.WORKS新作×岸田メルの「RDG」キャストサイン入りポスター。
P.A.WORKS作品は安心して期待できる。


舞台挨拶情報も出た「劇場版STEINS;GATE」キャストサイン入りポスター。
世間的には好評だけど、TVA版はゲームのアニメ化であったため、表現のひとつひとつから気に入ることはできなかった。
劇場版ではもともとアニメとして作られるため、特報やPVなどから期待できそうな空気を感じる。


●マーベラスAQL

ブースには閃乱カグラの欠片も無かった。
劇場版公開が間近に迫った「AURA」と「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」がメイン。



●ジェネオン・エンタテインメント

左の画像の右上のかのんちゃんの口元が気に入りましたヽ(・∀・)ノ

ジェネオンは前回よりもブース規模が派手に縮小。缶バッジの種類も減った。
前回の缶バッジ無料配布が凄まじかったから、何らかの制限でもかかったのかな。



●サテライト

個人的にイチオシの「AKB0048」。
マクロスやアイドル系が好きな人なら楽しめると思う。
AKBの色眼鏡は捨てて、名称だけのオリジナル作品として観て欲しい。


モーパイです。劇場公開楽しみ。


ランカ&シェリル。
マクロスFの人気も息が長い。


●5pb./SCIENCE ADVENTURE TEAM

お昼を過ぎてからはそれなりに混雑していた印象。
モニターではいつものようにイベント用のフラウたんが出張営業。



●ガスト



ガストブースは小規模ながらも展示を頑張っていた印象。
アトリエを推して来ると思っていたけど、全体的にシェルノサージュがメイン。
チラシ配りのレイヤーさんはイオンちゃんコス。
真空管の展示や、真空管アンプで音楽が試聴できたりなどなど。


●グッドスマイルカンパニー

今回は外観だけ。
内部を見るの忘れてた(´・ω・`)


●超次元ゲイムネプテューヌ

上から来るよ!!


パープルハート様を拝めて幸せでした(会社員:プラネテューヌ在住




●スターチャイルド

前回同様、今回もひたすらステージイベントを展開。
かなり凄いことを変わりなくやってのけている。


●ムシブギョー

今回の展示物でサイズ的に最大規模の「ムシブギョー」。




正面からの迫力。
先着順で中に乗れるイベントもやっていた模様。
ちょっと乗りたかったかも…(;・`ω・´)


●サイコパス関連

額に入れて飾りたいですね!
朱ちゃんと篝の表情が良い感じw


照明の影響でおっさんが……


トイズ・プランニングのサイコパスガチャ。
ノイタミナカフェやゲーマーズのサイコパスミュージアムよろしく、ACE内でも安定の盛況っぷり。


●痛車


ガルパン痛車。


ラブライブの痛車はガルパン痛車の裏に隠れるように展示。


●GF(仮)

ブース内部にはキャラクター色紙がずらり。
結構な人でごった返していたあたりから、人気の程がうかがえる。


●神回シアター

撮影したタイミングは入場開始直後。
アニメ上映と休憩所を兼ねたような感じになっており、お昼前後から終盤にかけては立ち見制限がかかるほどの盛況っぷり。
良い試みだと思うけど、ディスプレイはもっと大きいと良いなぁ……
あと、間違ってもフードコートと一緒にしてはいけない。飲食の回転が落ちる。


●チャリティーオークション

まどマギ系は複数出品されていたけど、どれも競争率が激しそう。


「とある科学の超電磁砲S」のキャストサイン入りポスター。


チャリティーオークションではサイズ的に最大規模の出品物。
これは競り落としても場所に困りそう。


「人類は衰退しました」の妖精さんフィギュア。
これも人気あって競争率高そうな。


劇場版公開が予定されている「モーレツ宇宙海賊」関連。
1セットで佐藤竜雄さんのサイン入り。これは欲しい。


個人的に今期イチオシである「AKB0048」のサイン入り設定資料集。
色眼鏡で見なければあんなにも面白いのに話題にすらならない作品。
こちらは入札しておきました( ・`ω・´)


アイマス劇場版のキャストサイン入りポスター。
アイマス界隈を把握している身としては、これはまるで競り落とせる気がしない。
ガチ勢にお任せ。


型月関連。
空の境界の式は見事だけど、Fate/Zeroのウェイバーちゃんがロリショタしいw


●さわれる展示

ニトロプラス最狂広報ジョイまっくす氏のものと思われるアフロ。
ここだけ何とも言いがたい空気を醸し出していた。



●氷彫刻パフォーマンス

氷を削ってキャラクターを作る流れを見ることができる。
職人さんは全方位から見られてやりづらいかもしれないけど、面白い試みだと思う。


●飴細工

同じく飴細工が作られる流れを見ることができる。
氷彫刻と比べると小規模なので、出来上がった完成品を見るような感じになっていた。


●フードコート

前回の惨状は回避された模様。
場所も広く確保し、購入までの流れを作ったり、効果的な対策がなされていたと思う。


1日目(30日)14:00頃の完売状況。

関連記事

テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

ライブ・イベント  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。