09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

なよべや。

  // 

自分で体験したゲームやイベントなどの主観的な感想を置いておく場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

■JAM Project LIVE 2010 10th Tour MAXIMIZER (東京公演:1日目) 

■JAM Project LIVE 2010 10th Anniversary Tour MAXIMIZER~Decade of Evolution~(東京公演:1日目)
http://jamjamsite.com/maximizer-tour/

【日時】9/17(金) 開場:1730~開演:1830
【会場】日本武道館
【座席】2階 南西スタンド S列 52番

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆セットリスト
01: CRUSH GEAR FIGHT!!(with Special Guest)
02: SOULTAKER(with Special Guest)
03: Crest of Z's
04: 冒険王 ~Across the Legendary kingdom~
05: Elements
06: REAL BLACK HOLE ~Break through~
07: SAMURAI SOULS
08: 牙狼 ~SAVIOR IN THE DARK~
09: 火の鳥
10: The Gate of the Hell
11: ハローダーウィン! ~好奇心オンデマンド~
12: KI・ZU・NA(with Special Guest)
13: Battle Communication!!
14: SEVENTH EXPLOSION
15: 嘆きのロザリオ(with さかもとえいぞう)
16: 守護神-The guardian(with ヒカルド・クルーズ)
17: STORM(with 水木一郎)
18: TRANSFORMERS EVO.
19: レスキューファイアー
20: Break Out
21: Rocks
22: VICTORY
23: HERO
24: GONG
25: SKILL(with Special Guest[途中から])
26: 鋼の救世主(with Special Guest)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TGS2010の一般公開日を翌日に控えた金曜平日。
仕事の後、日本武道館へ直行。
パンフレットなどは6月頃の千葉公演で回収済のため、物販等は一切手をつけず、真っ直ぐ座席へ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京公演1日目は「REUNION」。
前日寝付きが悪く、当日仕事で目が疲れ、体調は万全とは言えないなかでの参戦だった。
セットリストの構成については、やはり千葉公演のものに近かった。
だが、東京公演1日目最大の目玉は「水木一郎、さかもとえいぞう、ヒカルド・クルーズ」のスペシャルゲスト!

えいぞうもヒカルドも然ることながら、期待はやっぱりアニキ!
アニソンの帝王、水木一郎!一度、生で見て/聴いてみたかった!
※水木一郎@http://goo.gl/YF9b

自分がJAMライブに参加し始めたのは割と最近で、アニサマ2008で味を占めて2009年から参戦開始。
ヒカルドは見たことあったけど、えいぞう&アニキは今回が初めて。
そして、古参の人達にとっては懐かしのJAMメンバーになるわけです。
東京公演1日目に参加している人達の中には、そのスペシャルゲストを見に来ている人も少なくないはず!

出だしからいきなり、アニキ&えいぞう&ヒカルドのクラッシュギア!!
会場全体が一気にヒートアップ!出だしは最高のスタート!

続けてSOUL TAKERを熱唱した後、ゲスト陣は一旦引っ込み、他公演と同様の流れで進んでいく。

MCで長老(影山ヒロノブ)が「今回はアニキがいる!アニキがいるときに『長老』って呼ぶなよ?」とw
そりゃもう「長老」をコールするしかあるまいに(ノ∀`)

中盤、再びゲストが登場。
福ちゃんのソロアコギのみという、アカペラ状態でKI・ZU・NA。
これも良かった。・゚(つД`)゚・。*゜・。*゜・。*゜

Battle Communication!!とSEVENTH EXPLOSIONを挟んで、今度はゲストのターン!

15: 嘆きのロザリオ(with さかもとえいぞう)
16: 守護神-The guardian(with ヒカルド・クルーズ)

えいぞうの嘆きのロザリオで鳥肌が立ち、ヒカルドの守護神もやっぱり良かった!
だが、次のアニキのターン…!

17: STORM(with 水木一郎)

ですべてが吹っ飛んだ!
会場一体で……!

「「「「「飛ぉび出せゲッター!!!」」」」」

これは凄かった。
凄いなんてもんじゃないくらいぶっ飛んだ。
アニキの熱い曲をその耳に焼き付けた!

そして、ここから続けて…

18: TRANSFORMERS EVO.
19: レスキューファイアー
20: Break Out
21: Rocks

なんて曲が来たもんだからさぁ大変!
もう止まらない、止められない!

アンコールではVICTORY~HEROと続き…

Wアンコールでは毎度おなじみ!SKILL!!
GONGからの入りは他公演同様かな。

24: GONG
25: SKILL(with Special Guest[途中から])

途中からゲスト陣が参戦してこれまた大変!
ダニーがいつものキレ場で会長(アニキ)に媚を売り始めた/(^o^)\

(;:゚Д゚) <MOTTO!!MOTTO!!
(;:゚Д゚) <MOTTO!!MOTTO!!
(;:゚Д゚) <MOTTO!!MOTTO!!

これで終わるかと思いきや………!

26: 鋼の救世主(with Special Guest)

キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!!

今回公演はゲストも素晴らしかったけど、この最後の鋼の救世主での遠ちゃんがまたとんでもなかったwwwww
いつものスーパー遠藤タイムが今回はさらに進化!

ここまで長かったのは初めてだよwwwwww
どこまで伸びるんだよwwwwww

そして、遠藤タイム中の熱唱はアニキ!

アニキの熱唱の後ろで、遠ちゃんが全力でスーパータイム!

この時、瞬間が今回の公演の中で最も印象深い!
何かに収めておきたいくらいの素晴らしいステージ!


JAMライブ10thツアー東京公演1日目は、

・水木一郎のSTORM
・水木一郎×遠藤正明の鋼の救世主

この2つが見られただけで超満足でした!
関連記事

テーマ: アニソン・キャラソン

ジャンル: 音楽

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fate74p.blog62.fc2.com/tb.php/13-669e5858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。