05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

なよべや。

  // 

自分で体験したゲームやイベントなどの主観的な感想を置いておく場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

劇場版なのは 

■魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st
http://www.nanoha.com/

観てきたっ!(ぉ

いや、凄かった。
単なるTVアニメ版の再編集ではない、予想を遥かに超える、恐ろしく高い完成度。
なのはスキーなら、必ず劇場で観るべき作品。そして、劇場で泣いてくるといい。

"TV版"や"なのはシリーズ自体"を知らない新規さんでも、何の問題もなく理解できる構成。
「魔法少女」と名の付くアニメではあるけど、その実はバリバリの「砲撃戦闘」作品。
「アニメ」に対して食わず嫌いでなければ、一見してみても良いと思う。


TVアニメを映画化して再構成するにあたっての違和感を全く感じさせない、素晴らしい神構成。

それでいて、原作通りの伏線の張り方と回収の仕方。

戦闘シーンが豊富で、観ていて飽きないテンポのいい構成。

スピード感溢れる戦闘シーンの連続と大迫力の砲撃。

ただの戦闘アニメで終わらない、徹底された各キャラクターの背景。

TV版で描写の甘かったところなど、劇場版でオールクリア。

まさに非の打ち所が無い。


******************************

ここからややネタバレあり

******************************


なのはの売りであるど派手で見応えのある戦闘シーンは更に磨きがかかってる。
戦闘中のちょっとした細かな動作から、スピード感溢れる空中戦に、全力全開の超砲撃…
とある戦闘で、ドッグファイトのような空中戦を繰り広げてたのは印象深い。
一挙一動、瞬きすら戸惑う。

キャラクターの背景描写が特に徹底されており、とても感情移入がしやすい。
TV版では鬼婆のイメージが強かったプレシアにも、当然プレシアの想いがあるわけだけど…
フェイトが寂しがっている事を知りながら、プレシアの気持ちも理解できるリニスの立場や…
母のために素直に頑張るフェイトと心配するアルフ。
このあたりが特に丁寧に描かれている。

どうして自分と同じものを集めているのか。会うたびに見せる寂しい目。
なのはが何度も何度も語りかけるも、母のため愚直に頑張るフェイトはそれを聞こうとしない。
それでもめげずに何度も何度もフェイトに語りかけるなのは。
ラストでフェイトが駆けつけた時のシーン、いきなりフェイトが現れて戸惑うなのはに

フェイト「大型だ。…でも、二人なら、やれる」

と言った時の、なのはの

「…うん。…うん、うん!」

やっと、通じたなのはの想い。

このシーンでもうだめ。・゚(つД`)゚・。*゜・。*゜・。*゜
これまでなんとか耐えてきたけど、ここでもうだめ。・゚(つД`)゚・。*゜・。*゜・。*゜
TV版と全く同じポイントで涙腺崩壊。・゚(つД`)゚・。*゜・。*゜・。*゜

久しぶりに映画館で泣けた。
エンディングの「名前を呼んで」は、ある意味オーバーキル(´;ω;`)

中盤から終盤にかけては、涙腺崩壊ポイントの連続。
頑張って涙をこらえたと思ったら、また直ぐに泣けるシーンが来て大変。
エンディングのあたりでは、劇場のそこかしこからすすり泣きしてる声が聞こえた。


以下、感想箇条書き。

・初めてレイハさんを手にしたなのはさんがとっても初々しい(ノ∀`)
・序盤で「魔法とか全然わかりませんっ!」「うひゃぁ」とか言ってたななのはさんが、終盤にはとてつもないオーバーキルをぶっ放す
・まだ不慣れな状態である二回目の戦闘で、いきなり目標に突っ込んで来たあたり、さすがなのはさんだと思った

・TV版とは異なり、アリシアが下手に何度も出てこなかった点はとても評価できると思う
・白い悪魔相手に、最後にがむしゃらに頑張るフェイトも良かった

・初変身後の決めポーズが、どうみてもガンダム
・レイジングハートのトリガー部分は賛否両論だろうか(個人的には不要)
・作画崩壊が無いって素晴らしいことなんです
・ユーノの変態フェレットさは見受けられなかった
・クロノくんの扱いはTV版と大差ないかも
・アリサでくぎゅうううう(何
関連記事

テーマ: 見たアニメの感想

ジャンル: アニメ・コミック

アニメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fate74p.blog62.fc2.com/tb.php/148-fb81af15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。