07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

なよべや。

  // 

自分で体験したゲームやイベントなどの主観的な感想を置いておく場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

TGS感想まとめ 

  
■東京ゲームショウ2009 ~GAMEは、元気です。~
http://tgs.cesa.or.jp/index.html
【ビジネスデイ】
9月24日(木)、25日(金) 10:00~17:00
※関係者のみ入場
【一般公開】
9月26日(土)、27日(日) 10:00~17:00
※開始時間を最大30分前倒し
※入場は16:00まで

会場: 幕張メッセ
主催: 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
入場料: 一般(中学生以上) … 前売\1,000/当日\1,200
: 小学生以下 … 入場無料

総入場者数: 18,5030人(4日間合計)

9月24日(木): 27,435人
9月25日(金): 24,605人
9月26日(木): 61,138人
9月27日(木): 71,852人
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2009/media/0927.html

[参考] ----------------------------------
コミックマーケット76: 18,7000人(3日間開催平均)
東京モーターショー: 9,5000人(15~6日間開催平均)
---------------------------------------

<思った事>
・試遊の前には薬を湿らせた布でコントローラやその周りを拭いたり、薬品で手を消毒してから試遊するなど、各企業しっかりとインフリエンザ対策がされていた
・総入場者数はTGS2008よりも1万人少ない
・現地でも今年は特に人が少なかったように感じた
・余談だが、TGS2009の4日間合計の総入場者数はC76の1日分の入場者数に相当する

・TGSもはやいところ、ビッグサイトなどに場所を移して欲しい
・ビッグサイトの東ホール全域を貸切って、各ホールに大手企業1~2社配置し、その周囲に中堅・中小企業を配置すればスムーズにいろいろできそう
・とは言え、これはユーザー・参加者の側の勝手な言い分
・開催側からすれば、規模"拡大"なんてもっての外でむしろ"縮小"する流れ

・限られた会場内でありながら、思ったよりもスペースが確保されていた"ゲーム科学博物館"
・遊びとしてのゲーム以外にも"ゲーム"が好きな人にとっては、企画自体は非常に良いものだったと思う
・ただ、場所が3箇所バラバラなのが少々厄介だった

<"予定より最大30分早い開場の可能性"について>
・1日目当日のスタッフの反応から察するに、予定は"30分早い開場(公式)"+"サポチケ先行分(30分)"で1時間早い開場になるような感じに取れた
・だが、なんだかんだで時間が過ぎてしまい実際にはそれら含めて"30分"早い開場となった
・"最大30分早い開場"の"最大"なあたり、もともとこういう予定だったのかもしれないが、だとすればコールの仕方に若干の御幣が生じると思う
・TGSに限らず、もはやイベント時の標準仕様となっている手荷物検査あり

----------------------------------------

以下、TGS2009の一般公開の2日間を通して体験したブース及びタイトルのまとめ。

■各ブース -------------------------------
========================================
◆SQUARE ENIX
http://www.square-enix.co.jp/tgs09/

▼[PS3] STAR OCEAN 4 -THE LAST HOPE- INTERNATIONAL
http://www.eternalsphere.com/so4/index.html
【試遊】【映像】
・インタフェースやターゲット方法など、既報通りの情報は確認してみた
・だがやはり、既報の情報だけでは360版との決定的な違いが見受けられない
・試遊と併せて放映されていたPVでは360版には無い、もしくは異なる描き方のムービーがあった
・ジオットなど、目だった追加要素的な情報は見受けられなかった
・発売日は既に告知がされているため、TGS以後出てくるであろう続報に期待したい

▼[PS3/360/Win] FRONT MISSION EVOLVED
http://www.frontmissionevolved.jp/
【試遊】【映像】
・2010年春、世界同時リリース予定
・試遊台はPS3と360が4台づつで、列並びの関係で360版を試遊した
・従来のSLGから、操作性の高いTPSへとジャンル変更された今作
・個人的なプレイ感としては"まずまず"な手応え
・比較的、初心者でも入りやすいような印象だった
・機体操作は概ね良好だったが、歩兵操作はおまけ程度の操作のような感じ
・今回明かされなかった、オンラインによる対戦・協力プレイが今作最大の鍵となると思われる
・回収の可能性は高いが、オンラインに関する続報と併せて検討する必要がある
※4Gamer:http://www.4gamer.net/games/092/G009241/20090925004/

▼[PS3/360/Win] CALL-DUTY MODERN WARFARE 2
http://www.modernwarfare2.jp/
・今冬発売予定
・開発者2名の解説などを交えたPVが放映されていた
・ムービーの後半には実際に白い泡だか綿だかのようなものを降らせて雪を演出していた

▼その他
▽オープンメガシアター
・上映されたPVでFF13への期待が爆発的に跳ね上がった
・『スノウ「じゃぁ責任とって死ねばいいのか!?」 → ホープ「そうしろ!」 → "ドーン!!" → ( д )  ゜ ゜』、こんな感じの流れに噴いた
・仲間同士の掛け合いが多かったのは良いが、肝心の主人公であるライトニングのイベントが少なかったように感じた
・FF12のヴァンように、主人公が空気のような存在になってしまいそうな感じが唯一の不安要素
・何はともあれ、12/17(木)の発売日が非常に待ち遠しくなった
・ニーアゲシュタルト/レプリカントも好印象
・ディシディア未回収である身からすると、ディシディアUTも好印象
・複数人相手がいればクロストレジャーズなどもハマりそう
・WiiのFFは未プレイだが、FFCCのクリスタルベアラーはこれまた面白そうだと思った
・前々から関心のあったLoVについても、LoV2で"FF4"、"Saga2"、"マジック"参戦で興味津々。
・SQEXのPVは釣り方を心得て上手くできてると思った(´・ω・`)

▽ブース、他について
・毎回の混雑の原因のひとつだった"クローズドメガシアター"が無し
・ブースを囲うような壁面も少なく、これまでのSQEXのイメージを変えるような印象
・そのため、これまでの閉鎖的な印象が消えた感じ
・一部試遊タイトルにおいて、試遊後にそれに該当するPVが流れたらしい

・DQ9のすれちがい通信スペースをブースの裏側に配置したのは正解だったが、混雑具合が半端じゃなかった
・一般公開1日目はTGS2009特別配信の"ハッサン"を求めて大勢が一斉にすれちがい通信を行っており、人が多すぎるが故にすれちがい通信がまともに機能しないありさま
・そのため、13:00をもって1日目は配信が中止される事態となり、TGS特別配信の"ハッサン"については後日改めて配信されることとなった
・一般公開2日目には開場時から列整理のための仕切りができており、少なくとも1日目の惨状を繰り返さない適切な対応ができていたと思う

・パンフレットはFF13のライトニングが表紙、裏にはSQEXメンバーズのロゴ
・今回も例によってTGS来場特典として、メンバーズポイント100ptのおまけ付き
========================================

========================================
◆SEGA
http://tgs.sega.jp/2009/

▼[PS3/360] End of Eternity
http://eoe.sega.jp/
【試遊】【映像】【プレゼントあり】【ステージイベントあり】
・TGSサポーターズチケットの恩恵で、SEGAブースのEoE試遊一番乗り(一般1日目)を達成
・試遊台はPS3と360が5台づつで、コントローラに慣れていた360版で試遊
・海浜幕張駅をEoE色に染め上げるなど、EoEのプロモーションにはかなりの気合が入っている
・試遊に関しての感想はこちら(※http://fate74p.blog62.fc2.com/blog-entry-241.html)

▼[PSP] 戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校
http://valkyria2.jp/
【試遊】【映像】【プレゼントあり】【ステージイベントあり】
・2010.1.21(木)発売予定
・試遊台(PSP-1000)は4台×3スペースで12台
・ハードの関係で戦ヴァル1は未プレイだが、PS3を回収した暁には手を出すと心に決めていた
・初体験の"BLiTZシステム"がクリティカルに好印象で、今までプレイせずにいたのが勿体無いくらい
・従って、1とのシステム的な比較はできないが"2"は非常に好印象
・通信プレイが可能な点も地味に嬉しい
・迷うことなく即決で、同日発売の作品よりも優先して発売日プレイを約束された一本となった

・余談だが、戦ヴァル2の女性スタッフさんはキャラクターを意識しているような髪型をしていた
・イーディさんを意識したであろうスタッフさんが可愛らしく、やたら印象深かった

▼その他
▽ブース、待機列について
・待機スペースが狭かったこともあってか、入場規制がかけられるタイミングが非常に早い
・どういうわけか、SCEブースのトロとクロがEoEゾーン横にある扉の中へと消えていったところを目撃した
========================================

========================================
◆バンダイナムコゲームス
http://www.bandainamcogames.co.jp/cs/event/2009/603/001_001.html

▼[PSP] マクロスアルティメットフロンティア
http://www.b.bngi-channel.jp/psp_macross/
【試遊】【映像】
・試遊台(PSP-1000)は2台
・試遊は1人当たり1プレイまでで、1プレイ中であれば時間をかけても問題なさそうだった
・頻繁に入場規制がかけられていたが、待機場所が取れなかったがための規制で列自体は非常に短い
・前作を回収して、今作に乗り換える予定
・だったのだが、前作を放置して久しかったためにプレイ感を完全に忘れていた
・ミサイルをばら撒くだけの単調な1プレイとなってしまった(´・ω・`)

▼[PSP] GOD EATER
http://www.godeater.jp/
【試遊】【映像】
・試遊台(PSP-1000)は4台で、10分制限
・パッと見の印象は明らかに"劣化モンハン"なので、そういったイメージを持つ人が多いかもしれない
・実際に触れてみたが、戦闘はスピーディなアクションでモンハンのそれとは異なる
・戦闘の基本はヒット&アウェイで立ち止まっているとフルボッコ
・ダッシュやコンボ、ジャンプとの組み合わせなどのアクション性は日確定良好
・ジャンプ射撃やダッシュ攻撃キャンセルなどは無かった感じ
・ロックオン補正が低く、ロックしていても注意して立ちまわる必要がある
・操作性が良かったためか、初プレイにしてはなかなかに上手く立ち回れた
・思ったほど悪くは無いが、現状では大作にはなりえない作品なのは確か
・完全な新規単発作品で、あわよくば続編が出るかどうかといったところだろうか

▼[PSP] 魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE BATTLE OF ACES-
http://nanoha.namco-ch.net/
【映像】【限定版展示】
・ゲーム画面で"クロノ"を確認、PVのシルエットから"はやて"と"闇の書の意思"も確認できた
・実機によるゲームプレイ画面を確認したが、やはりどうにもMBAな印象
・見た感じでは"MBA"に"ドラゴンボール"のシステムを少し混ぜたような感じだろうか
・公式ゲームでありながら、対戦で1vs1しかできない点も考えもの
・携帯してプレイできるという点、シャマルやザフィーラなどが使用可能である点などはこちらに分があるくらい
・今作はいろいろな意味で試験的な作品であり、続編の可能性は非常に高いと考えられる
・続報次第とはいえ、個人的にはあまり期待できそうにない作品
・周囲の反応(対戦が可能である環境であるか否か)次第で回収予定

・冬コミで大きいフェイトが使用可能になる予定の、MBAの方が勝っているように思える
※MBA@http://fly-system.net/product/mba/index.htm

▼[PSP] 機動戦士ガンダム ガンダムVSガンダムNEXT PLUS
http://gundam-vs.jp/nextplus/
【試遊】【映像】
・昼頃には既に入場規制がかけられていたため、試遊断念
・回収はほぼ決まっているのだが、PSPで実際に触ってみたかった

▼[PSP] .hack//Link
http://www.hack.channel.or.jp/link/
【試遊】【映像】
・赴いた頃には、150分待ちや入場規制がかけられていたため、試遊断念
・回収するかどうか判断するために試遊が必要なタイトルだっただけに、非常に残念
・試遊時間が20分とやたら長い

▼その他
<ブース、待機列、ステージイベントについて>
・1回の試遊時間が極端に長いタイトルがいくつか見受けられた
・そのタイトルは顕著に列が長かったり、長時間入場規制をかけられていたりしていた様子
・人気タイトルは試遊時間を短くして、回転を早めるよう努めてもらいたいと思った

・アイマスDSイベントといい、ロボットイベントといい、豪華ゲストが非常に多い
・そのため、いち企業のステージイベントでは収まらず、外の通路に立ち止まって鑑賞する人が終始見受けられた
・逐一、スタッフが通路に止まって見ないよう注意を呼びかけていたが、焼け石に水
・ステージ正面の専門学校ブースには多大な迷惑がかかったものと推察される
・ギリギリまでステージ前まで詰めたり、ステージと出展作品の配置など、BNGのブース及びステージイベントについては改善すべき点が非常に多いように感じた

========================================

========================================
◆CAPCOM
http://www.capcom.co.jp/tgs2009/

▼[PS3/360] LOST PLANET 2
http://www.capcom.co.jp/lostplanet/2/index.html
【試遊】【映像】【ステージイベントあり】
・発売日は未定
・前日に体験版配信を確認&プレイ済みにつき、現地ではスルーした
・これまた以前から興味のあったタイトルの"2"
・前日に360で体験版をひたすらやりこんで、意識せずとも気に入った感じ
・発売日次第では回収に踏み出す可能性あり

▼[PSP] LAST RANKER
http://www.capcom.co.jp/LR/
【映像】【ステージイベントあり】
・カプコン新作RPG
・2010年発売予定
・TGS2009では映像出展のみで、ゲーム画面もない、イメージPVのみ
・ステージイベントではキャラクターについて語っていた

▼[DS] 大神伝 小さき太陽
http://www.capcom.co.jp/o-kamiden/
【試遊】【映像】【プレゼントあり】【ステージイベントあり】
・2010年発売予定
・試遊台はDSL(白)が4台×6テーブル
・試遊は女性率が高かったように思う
・開場直後に整理券を配布して対応
・プレゼントの扇子狙いでの試遊だったが、思っていた以上に面白いACTだった
・Wiiの大神の評判は知っていたが、如何せんWii未所持であるため未体験
・タッチペンとボタンアクションのバランスが良好だと思った
・評価の高い独特の作風も変わらず好印象
・これまた発売日次第では回収に踏み出す可能性のある作品となった
========================================

========================================
◆コナミデジタルエンタテインメント
http://www.konami.jp/tgs/?ref=kdej_topics

▼その他
<ブース、ステージイベントについて>
・1日目の16:00頃、KDEブース横を通りかかったら

・ANUBISのBGM
・ステージ上に小島P
・ステージモニターに新型OFの画像

え、ちょ、ANUBIS新作発表なんてあったっけ!?Σ(゚д゚≡゚д゚)!?!?

小島P「BGMはANUBISのものですが、ANUBISの新作とは違います(笑)」「今度のMGSにはOFが(ry」

nayo「違うのかよ!!!(゚д゚)」

BGM、小島P、新型OFというところで、KDEの隠し弾の発表かと瞬間的に勘違い。
勝手に引っかかっただけだけど、おそらく今年度最大の釣り。
物凄く盛大に釣られてしまった。
全身全霊を込めてツッコミを入れてしまった…orz
========================================

========================================
◆LEVEL 5
http://www.level5.co.jp/vision2009/tgs2009.html

▼その他
<ブースについて>
・今年で10周年のレベルファイブ
・DQ8と9の開発を行ったことで、まだ10年しか経っていない企業にしては前代未聞の大きさ

・前回から気になっていた、仮想ハードウェアと称される「ROID」は正直期待ハズレ
・開発側のイメージと現状の差異がどうなのかは不明だが、結局のところケータイのゲームポータルサイトとなっている

・LV5で最も気になる作品は、スタジオジブリと作っている「二ノ国」(2010春予定)
・DQ以外の人気タイトルでは、まだ"レイトン教授"や"イナズマイレブン"といった中堅タイトルが主力な現状
・ジブリゲームの二ノ国と白騎士物語の新作がどう化けるか注意したい
・DSなど携帯機では頻繁に声優として俳優などを起用する一方で、PS3などの据置機では本来の声優を起用して作品を仕上げている

========================================

========================================
◆Sony Computer Entertainment Japan
http://www.scei.co.jp/corporate/release/090911.html
◆Microsoft
http://www.xbox.com/ja-JP/event/tgs2009

▼その他
<ブース、出展について>
・例年通り、純粋に試遊のみが目的であるならば、やはりそのハードのブースが手っ取り早い
・プレゼント用意されているところもあり、多くの人がサードパーティのブースへ向かうため、ハードホルダーのブースは比較的混雑になりにくい状況になっている
・タイトルにもよるが、試遊台もサードのそれよりも多く用意されているし、回転も比較的早いので、回数をこなすことができる
・このあたりは例年通りだが、毎年改めて感じている
========================================


■物販 ----------------------------------
========================================
◆SQUARE ENIX MUSIC
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/tgs09/

▼その他
<販売品、特典について>
・FF13の「閃光」が入るSampler.CD目当ての人もいたためか、小規模でありながら開場から閉場まで終始列が途切れない状況
・SamplerCDは十分な量が用意されていたようで、無くなる事は無かったように思う
・2日目の昼過ぎ以降に回収に向かったが、その時点での品切れは「SQUARE ENIX BATTLE TRACKS vol.1」のみ
========================================
========================================
◆SQUARE ENIX GOODS SHOP
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/tgs09/

▼その他
<ブース、販売品について>
・商品購入までの流れはいつも通り
・今回はブースの仕切りなどが取り外されているなど、何らかの効率化を図った様子
・そのためか、今回の列の長さは例年と比べて若干短かったように思う
========================================
関連記事

テーマ: ゲーム雑記

ジャンル: ゲーム

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fate74p.blog62.fc2.com/tb.php/238-fbd913db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。