09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

なよべや。

  // 

自分で体験したゲームやイベントなどの主観的な感想を置いておく場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

■田村ゆかり LOVE LIVE2010 STARRY☆CANDY☆STRIPE(東京) 

■田村ゆかり LOVE LIVE2010 STARRY☆CANDY☆STRIPE(東京)
1288524623094.jpg
【日程】 2010.10.30(土)
【時間】 開場:1730~開演:1830~終演:2220頃
【会場】 国際フォーラム ホールA
【座席】 2階 R8扉 12列 82番
【装備】 SCS新潟限T+はっぴ+パペットx3(ミルク・チェリー・なのは)+電池式ペンライトx3(ピンク×3)
【人数】 4名

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆開場前

新潟で一通り回収できていたため、横浜2days続いて東京も物販はスルー。
ただ、東京公演から追加されたジャンボタオルイラストのパペ服のみ欲しかった。
東京限Tは回収するつもりなかったけど、現物みたら欲しくなってしまいました(ノ∀`)

mark32gz-img600x455-1288484141r64zfq73668.jpg
「むふ。」
ゆかりんのしてやったり顔がたまらないw

1288524747448.jpg
東京公演のスタンプはいつものゆかり印。
ちょっと薄くなってしまった…(´・ω・`)
王国パスポートも残りの空きは2つしか無い。春の武道館2daysで使いきってしまう。
自分が参加したライブのみ押しているけど、上流国民は既にいくつも使い果たしてるんだろうなぁ…

1288525037253.jpg
横浜2日目から新しくなったSCSコール本も回収させていただきました。。
一緒に写ってるチラシは「ゆかりんライブではピンク色を振ろう!」というモノ。
まっとうな王国民ならば言われるまでもないことだけど、最近はところどころにUOが目立つ有様。
月の雫プロジェクトなど、何らかの企画であれば理解できるけど、なんでもかんでもUO振っとけば良いってもんじゃないんだよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※セットリストはほぼツアー共通のため、他公演を踏まえた上での感想
[新潟公演] [神奈川公演(1)] [神奈川公演(2)]

◆開演

『田村ゆかり LOVE LIVE2010 STARRY☆CANDY☆STRIPE』
ツアーファイナル、東京公演開幕!

予定より少し遅れたかも。


他公演同様、空から天使が舞い降りる演出から。

>>01.「Heavenly Stars」

やはり静かな出だしだな、という印象。
出だしトップギアも良いけど、落ち着いたスタートも良いと思う。

>>02.「チェルシーガール」

\誰にも負けないこの気持ち!/
\ゆかりに向かって咲いている!/
\世界で一番大好きな!/
\ ゆかりにもっと恋したい!/

体力消耗していない状態でぶっ飛ばせるこのコールも今回が最後。
喉や足腰の状態なんて知ったこっちゃない!

>>03.「おしえてAtoZ」

SCSツアーを通した結果、AtoZはクラップで安定した感じ。
リウムを混ぜつつクラップ。曲調も安定してるし、良い感じ!

>>MC1

・「東京国際フォーラムは5~6年ぶり」
・「2005年11月13日Cutie♥Cutie Concert以来」
・「何気に東京でライブやるのが久しぶり」 → 言われてみればそうかもしれない?
・「2005年Cutie♥Cutie Concertに来てたよって人ー?」→\はーいヽ(゚∀゚)ノ/→結構多い→「同じ人多いw入れ替わらないんだねー」
・nayoが初めて参加したゆかりライブはCCC。そう考えると感慨深いものが(・ω・`)
・*Sugar Time Trip*と*Spring fever*のチケット争奪戦で連敗した経験から国民化 → 以降、全ライブ1公演以上参加(継続中)
・ステージ映像を撮っているスタッフさんいじり
・「控え室で1人いす取りゲームしてた」 → 「エアーフレンドがいたから寂しくなんかなかった!」
・「皆が居るから頑張れるよー(棒)」

>>04.「神様Rescue me !!」

フラフープを使ったの振り付け。
途中、下のスカートが外れて赤いショートパンツに。

>>05.「Goody & Happy」

\サイコーに大好きだよー!/

>>06.「Little Wish~first step~」

ゆかりるウィッシュ!

>>メンバー紹介映像

桃色メイツ、桃猫団、桃色男爵。
GODは今回もポンポンダンス。公演を経る事にキレが増している気がするww
眼鏡が赤く発光してたようなwww

のぶぴょんはギターを持って登場。
さすがに千秋楽だけあって、真面目にやるのかなと思いきや…
なんとギターを顎でバランス取って持ち上げたwwww
三角コーンや竹箒よりも難しいだろうに、これまた磨きがかかってるw

>>07.「Shooting Star」

リウムを振りつつ聴き入る1曲。

>>08.「砂落ちる水の宮殿」

同じく、聴き入る1曲。

>>MC2

・「はいどもー」 → どもーヽ(゚∀゚)ノ
・台風ネタ
・「台風なのに傘持ってきてない」
・「天気予報はほぼ見ない。なんとかなると思うから」
・会場が有楽町なので、近くのザギン(銀座)ネタ
・「銀座で高い店を横目に皆どこで時間潰すんだろと思ったら、有楽町駅近くに我らが聖地ビックカメラが!」
・「昨日ビックカメラでPSP買った」 → MHP3に備えてるのかなw
・秋葉原(王国)は総武線オンリー → φ(゚ω゚=)メモメモ
・「そろそろ次の曲に行きます」 → 「皆も嵐に負けないこの気持ち?で」
・曲へ入る直前、姫自ら「嵐に負けないこの気持ち!」

\ゆかりに向かって吹いている!/

突然の事で直ぐ曲に入っちゃったけど、会場全体で即反応できてたら素晴らしかったんだけどなぁ(ノ∀`)

>>09.「裸足のプリンセス」

曲後、バンド間奏中に衣装換え。

>>10.「Tomorrow」

黒と濃いピンクのドレス衣装で登場。
今回ツアーで聴けて嬉しかった「Tomorrow」。

>>11.「Cursed Lily」

ゆかり曲の中で最も気に入っているバラード曲。
この衣装で「Tomorrow」→「Cursed Lity」のコンボはやっぱり素晴らしいね!

>>12.「Love Sick」

さすがに千秋楽となると、motsuパートはみんな気合入れてコールしていた。
パーフェクトとはいかなかったけど、自分なりに頑張りました!

>>ゆかりんムービー

つまるところぺろぺろ時間。
ゆかりんハァハァ(*´Д`*)
眠ってるゆかりんをネコ達が起こそうと頑張る映像。
神奈川2日目のみたらし団子のシーンは無かった。

>>13.「涙のループ」(アコースティックVer.)

ツアー初日の新潟公演同様、「涙のループ」。
椅子に座りながらしっとりと歌いあげる姫。
やはり次のMCに入っても拍手が鳴り止まない。鳴り止ませない。

>>MC3

・姫がステージ手前へ出ようと機材(モニタ)を跨ぐ → \おぉー!/
・「そんな時代錯誤な声援には応じない。回ってとかにも応じないのである」
・何度か跨いで歓声で遊ぶw → 「何でこれを跨いだだけで、おぉ!なの?w」
・らーめんは食べてない
・「今日は何で来たのかな?」 → 「電車は無事?飛行機もちょいちょい。あと、バース」
・この「バース」の発言がツボに入りましたwwwwwww
・バスで来た人 → 少ない
・車で来た人 → 少ない
・飛行機の人 → 少ない
・新幹線の人 → 少ない
・「あれー?これ足したら(会場人数)全部になる??」 → 電車忘れ
・「2列目のあなたは?」 → \チャリ!/ → 「チャリ!?強風の中?この辺に住んでるのかー」
・「徒歩の人ー?」 → 極僅か → 「修行中?」
・「ゆかりはワープして来たよ」 → ワープwwww それじゃ傘いらない!さすが!

>>14.「シュガー・チューン」

チェリー!出番だよ!

>>15.「メタウサ姫~黒ゆかり王国ミサ~」

メタウサキタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!!

\姫!姫!姫姫姫! ユカリ ヒメタル 神神神神!/

ここの曲はメタウサと国歌のどちらかが来るようになっていた様子。

>>東京メイキング映像

・fbdで投げるぬいぐるみ「ティモうさ」の販売会社三英貿易に訪問
・中はぬいぐるみだらけ(´ヮ`*)
・ゆかりん「今まで見たネコで1番可愛い♪」 → ネコ達がwww
・くすんだゾウ
・社員の方に「どうも、このウサギを世界で1番買っている者です」
・机に置くと(オクト)試験にパス → これいいなぁ
・オリジナルのぬいぐるみを作ってみることに → 発注(最低ロット)は2000個から → 「だ、大丈夫、fbdの尺延ばして1回に30個くらい投げるから」
・ぬいぐるみ詰め合わせ100個受け取るゆかりん → 「請求書でいいですか?後で振り込みます」

さすがに秋葉原などの某ショップ訪問とは行かなかった。
直前に更新されたFCサイトのビジュアルにスカイツリーが映ってたから、都内観光でもするのかなーと思ってた。
都内の某ショップだと、平日に行ったとしても大変なことになってしまうだろうからなぁ…

>>16.「恋のタイムマシン」

白セーラーに赤チェックスカートで登場!
今回ツアーでは、この衣装もお気に入りのひとつ(´ω`*)

\せつない想いを 勇気に変えて!/
\胸のときめき 伝えよう!/
\信号変わる その前に!/
\ゆかりがいちばん だいっすっきー!/

この曲も口上が普及して来た様子。
ツアー初日の新潟公演では考えられないほど普及していた。

>>MC4

・東京メイキング映像の話
・最後にもらったぬいぐるみは非売品 → \おぉー!/ → 「ゆかりが貰いましたw」
・「作れないんですけど、2000個…」 → \えぇー!/ → 「大人の話では…最低のロットでは高くて」
・「10万個作れば安いかもしれないけど、2000個だと1つあたり超高い」 → \買うよー!/ → 「そもそも売っていいかも分かんないし」
・「皆だって大人なんだから世の中の仕組み分かってるでしょ?」

急に照明が暗くなり、邪悪なSEがwww

・「やっぱりゆかりが1番欲しいのはお金です」

また邪悪なSEがwww

・「うそうそ!ホントは皆の笑顔だよっ♪」

今度はキラキラSEだけど、照明が微妙wwww

・「照明さんが迷ってるのがいいw 本心なのか建前なのか探ってる感がw」
・アニソンSP3の話
・「リアルタイムで観ようとドキドキして、1人で観たくなくてtwitterでタグ付けて少し実況してた」
・「ちなみに行った人ー?」 → 外れたよ畜生。・゚(つД`)゚・。*゜・。*゜・。*゜
・「JACKが超映り込んでた」
・東京公演、最終ライブの話
・ライブ前に姫、男爵、メイツ共々うるっと(´・ω・`)
・「一応めろーんやらないと」
・JACK「このまま次の曲行けば空気良かったのにwww」 → 「そう思ってMC最初にやろうと思ったけど、そのまま次行っちゃいそうなんだもん」 → 「延ばすよ」
・めろーんの標的に矢野さんと石岡さんを召喚!
・「章夫は今日は許してあげて。一応偉い人だから」 → 最近絡みが少なくて寂しいすな(´・ω・`)
・矢野さん(黒うさぎ構成作家)、客席を携帯で撮ろうとw
・通常めろーんとんろーめ、客席には昇天・呪い・跪け!
・「跪け!」状態になってる客席へ向かって → 「超面白いでしょこれw ゆかりの玩具なの」 → 姫に弄ばれた\(^o^)/

>>17.「You&Me」

\全部ビックバン!/

>>18.「fancy baby doll」

東京公演でもfbd1番目から、

  \ ヽ     /  /  /
    世界一 かわいいよっ!!
  (Д´) ∧_∧ ∧_∧
  ノノ⊂(∀・  )、(∀`∧ ∧
  ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚,, )
       (_┌ (_ ○ニ ○v

<ありがとー♪

  \ ヽ     /  /  /
    うぉおおおおおおおおお!!   *. (_ヽ
  (Д´) ∧_∧ ∧_∧      * ∧__∧| |
  ノノ⊂(∀・  )、(∀`∧ ∧    . (´∀` / /
  ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚,, )   +  y'_    イ    *
       (_┌ (_ ○ニ ○v;    〈_,)l   | *      。


曲中にメンバー紹介。

まさにゃん : チェルシーガールのHappy! Happy!部分を演奏
JACK : おどるポンポコリン→東京イエーーーイ!
GOD : お正月→タモリ倶楽部→ゆかりん後ろ向いて腰をフリフリ
たまちゃん : めろ~んのテーマ~ゆかり王国国歌~(うんうんそだそだ連呼)

GODの見事な計らいにより、神奈川1日目同様に腰を振る羽目にw
これはアレか、BD/DVDに残るのか!
ライブBD/DVDのついったー実況が楽しみだ!今回もやって欲しいなぁ(ノ∀`)

あと、たまちゃん。国歌の「うんうんそだそだ♪」連呼w
後ろのモニターに映ってた映像が良かったwwww

桃色メイツは面白いポーズ縛り。
そして、ネコ、客席と続いて…

「そしてボーカル!田村ゆかりでした!」

\うおおおおおお!/

JACK「ちょっと待って!何で素通りなんですか?」

\!?/

JACK「姫だけ素通りは良くない!」

\うおおおおおお!/

JACK「台風をふっとばすくらいの可愛いポーズを!楽屋で見せている超セクシーポーズを!」

/(・x・)\「いやーん(棒)」

JACK&客席\Boooooo!!/

/(・x・)\「あはーん(棒)」

JACK&客席\Boooooo!!/

「わかった、見えない人もいるかもしれないから上でやる!」

/(・x・)\「うふーん(棒)」

JACK&客席\Booooooo!!/

JACK「みんなが満足するポーズをしてもらうまで終われません」

「わかりました。いつもうんざりしてるんですけど、もう一度さっきの曲を…」

GODがタモリ倶楽部の曲演奏 → ゆかりん再び腰をフリフリ

JACKのムチャ振り→姫の腰振り、ありがとうございました!
タモリ倶楽部万歳wwww

>>19.「ラブラブベイビーハッピースター」

ツアー初日と最終日を比べると全然違う!
全国10公演を経て、この曲も素晴らしく完成されたものに!

>>20.「candy smile」

ここでダンサーさんらがポンポンを取り出すけど、ポンポンは「LOVE ME NOW!!」だけで使うのが俺のジャスティス。

>>21.「Gratitude」

\ありがとう!!!!!/

ありがとう!!!!!
この曲とコールは大好きだ。・゚(つД`)゚・。*゜・。*゜・。*゜

>>22.「LOVE ME NOW!」

ステージ上でFCイベントで練習した振り付けは行われず。
他公演でも同様だったけど、そんなの関係なく当時の振付を完璧に踊る!
PV撮影で鍛えられたらぶみーなうの振り付けは伊達じゃない!

そして、ここで一度ステージから退場。


>>アンコール

>>23.「童話迷宮」

赤ヘルOPの童話迷宮!
赤ずきんは面白かった。
赤ヘルさんのなのは級の掛け声と、序盤のギャグのキレは素晴らしいものがあったと記憶しています。

>>24.「Super Special Smiling Shy girl」

東京公演では全てのコールを客席全員で!
階層毎にコールを分けることはありませんでした。

\大好きゆかりん!/や\わらってゆかりん!/だけならともかく…

\Super Special Smiling Shy girl だいすき!大好きゆかりん!/
\Super Special Smiling Shy girl わらって!わらってゆかりん!/

全力でこれを続けるのは、やはりJAMのMOTTO!!MOTTO!!に匹敵すると思う。

>>MC5

・ネコとの絡み
・「まさかネコに会えるのが今日で最後になるなんて、あの時の僕らはまだ気付いてなかったのである」
・くすんだ方に「今度からくすんだゾウねw」
・頭を取ろうとしたネコ
・「ぁ!今頭取ろうとした?次からゾウだし、って思った?取っちゃえwww」 → ノンノンノンするネコ達
・「背が高い人が入ったらどうなるの?」 → 足のだぼっとしたところを持ってシャキーン!
・「じゃあ体格が良い人が入ったら?」 → お腹のだぼっとしたところを持ってシャキーン!

「ここで皆さんにお知らせがあります」

\おおおおおお!?/

「良い知らせとは限らんよ?w」

\ええええー!?/

「来年、19枚目のシングルを発売します!」

  \ ヽ     /  /  /
    うぉおおおおおおおおお!!   *. (_ヽ
  (Д´) ∧_∧ ∧_∧      * ∧__∧| |
  ノノ⊂(∀・  )、(∀`∧ ∧    . (´∀` / /
  ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚,, )   +  y'_    イ    *
       (_┌ (_ ○ニ ○v;    〈_,)l   | *      。

「そして来年、ゆかりの写真集が発売します!」

  \ ヽ     /  /  /
    うぉおおおおおおおおお!!   *. (_ヽ
  (Д´) ∧_∧ ∧_∧      * ∧__∧| |
  ノノ⊂(∀・  )、(∀`∧ ∧    . (´∀` / /
  ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚,, )   +  y'_    イ    *
       (_┌ (_ ○ニ ○v;    〈_,)l   | *      。

・詳細はいたずら黒うさぎやHPで
・2回目の17歳頑張った!
・袋とじは無しw

>>25.「My wish My love」

やっぱり〆に相応しい曲だと思う。
劇中で使われてることもあって。・゚(つД`)゚・。*゜・。*゜・。*゜


曲終了後、全員集合。
桃色メイツ、メイツJrのTシャツの背中にそれぞれ「♥」「Y」「U」「K」「A」「R」「I」「♥」!
ネコ達、桃色男爵のTシャツの背中にも同じくそれぞれ「♥」「Y」「U」「K」「A」「R」「I」「♥」!

「ゆかりだけ仲間外れ。しょぼーん(´・ω・`)」

皆で手を繋いで、

「ありがとうございました」

\ありがとうございました!!!/

>>ダブルアンコール!

そして、ダブルアンコール!
ツアー千秋楽!やるしかない!

・「今日は千秋楽ということで何だかちょっとおセンチな気分。雨も降ってるし。」
・「いつも、あと何年やれるかなって思いながらやってます」
・「ヘンな意味じゃなくて、皆も歳を取るから?自然の摂理的な…」 → 人気の衰退的な?
・「皆とバカみたいな話したり盛り上がれるのが本当に有り難いなって思ってます」
・「そんなゆかりなんですけど、何と来年もまだまだ続けることが出来そうです」

\おおおおおお!!???/

「来年の春にライブが決定しました!」

  \ ヽ     /  /  /
    うぉおおおおおおおおお!!   *. (_ヽ
  (Д´) ∧_∧ ∧_∧      * ∧__∧| |
  ノノ⊂(∀・  )、(∀`∧ ∧    . (´∀` / /
  ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚,, )   +  y'_    イ    *
       (_┌ (_ ○ニ ○v;    〈_,)l   | *      。

「場所は日本武道館2Days、2011年4月15日と16日。金曜土曜だけど来てくれるかな?」

  \ ヽ     /  /  /
    うぉおおおおおおおおお!!   *. (_ヽ
  (Д´) ∧_∧ ∧_∧      * ∧__∧| |
  ノノ⊂(∀・  )、(∀`∧ ∧    . (´∀` / /
  ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚,, )   +  y'_    イ    *
       (_┌ (_ ○ニ ○v;    〈_,)l   | *      。

・「もうちょっと、もうちょっとって思いながら頑張っていきたいので応援してくれたら嬉しいです」
・「夢とか先の事とか…ゆかりの歩いてく未来に皆が一緒に居てくれたらと思います」

>>26.「レゾンデートルの鍵」

SCS最終曲は「レゾンデートルの鍵」!

会場全体、みんながみんな、リウムを下ろしてしっかりと聴き入る。


・「本当にどうもありがとう」
・「皆はゆかりの大事な宝物です。ありがとうございました!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

終演後にスタッフが配布していた写真集のチラシ。
1288524984047.jpg

およそ3時間30分超の千秋楽公演。
とても想い出深い公演だったと思います、。


『LOVE LIVE2010 STARRY☆CANDY☆STRIPE』、自分が参加した公演は「新潟」「神奈川(1)」「神奈川(2)」、そして「東京」。

新潟公演はツアー初日。どんな曲が来るか驚き楽しみ、客席全体とステージが近い地方公演ならではの会場でいつも以上に一体感を感じられた。
神奈川1日目は楽しいMCに広い会場でいつも通りのゆかりライブ!
神奈川2日目はMCの楽しさが1日目の比ではなく、客席も姫のテンションも舞い上がり、個人的には参加した公演で最も楽しかった!

そして東京千秋楽。
神奈川2日目の「楽しさ」とは異なる、思い出深くなるような、感極まる公演でした。

ダブルアンコールでの言葉。

どんなに楽しい時間も決して永遠じゃない。
だからこそ、毎回真剣に頑張れるし全力で楽しめる。

「今を楽しみ、今を生きる」

自分の考えも同じ。心の底からそう考えます。
王国民だから、ゆかりんスキーだからとただ単純に同意しているわけではありません。

自分自身の過去の経験を踏まえた上での同意。
いつか終わりや果てが来るその時まで、今を全力で楽しみ生きる。
今の自分が自分たりえる理由の一つです。

ツアーお疲れさまでした。
心の底からありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆東京公演セットリスト
~プロローグ
01.Heavenly Stars
02.チェルシーガール
03.おしえてAtoZ
~MC1
04.神様Rescue me!!
05.Goody & Happy
06.Little Wish-first step-
~メンバー紹介映像
07.Shooting Star
08.砂落ちる水の宮殿
~MC2
09.裸足のプリンセス
~バンドパフォーマンス
10.Tomorrow
11.Cursed Lily
12.Love Sick
~姫とneco×nekoが戯れる映像
13.涙のループ(アコースティックバージョン)
~MC3
14.シュガーチューン
15.メタウサ姫~黒うさぎ王国ミサ~
~東京メイキング映像
16.恋のタイムマシン
~MC4
17.You & Me
18.fancy baby doll
19.ラブラブベイビーハッピースター
20.candy smile
21.Gratitude
22.LOVE ME NOW!
~Encore
23.童話迷宮
24.Super Special Smiling Shy girl
~MC5
25.My wish My love(アンコール)
~MC6
26.レゾンデートルの鍵(Wアンコール)
~MC7

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆今回ツアーで気になった事

某所で版権問題がどうこう言われてるけど、実際どうなんだろう。や、本来はアウトなんだろうけど。
版権モノを気にする必要があるならば、それこそTシャツを始め、小物類にまで気をつけないといけない。コスなんて論外。
映像化の際にはスタッフが版権モノを逐一チェックしているはず。とても大変だろうけど、その作業は彼らの仕事の内だと思う。
そもそも公式からして今回ツアーを含め、FCイベントなどでも演出になのはネタなどを絡ませている。
SCS神奈川公演2日目では姫自ら絡みのある発言もあったけど、映像化の際には削除されたりするのかな…

いずれにせよ開催側がちょこちょこネタを絡ませている以上、ライブインフォメーションなどで公式コールが無い限りはグレーゾーンのままだと思う。
ある程度は客層にも影響するだろうけど、このあたりは一度ハッキリさせた方が良いのかもしれない。
関連記事

テーマ: 声優

ジャンル: アニメ・コミック

ライブ・イベント  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。