07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

なよべや。

  // 

自分で体験したゲームやイベントなどの主観的な感想を置いておく場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【レポ】 C79 - 3日目 

■コミックマーケット79(3日目)
開催日:2010/12/31(金)
関係参加者:7名/7名+nayo&他x1

==============================
◆本日の戦果
<同人>
・シュタゲ本 x9
・なのは本 x13
・アイマス本 x11
・その他 x3
==============================
   

今回もほぼ全て健全本。
3日目という事で誤解されがちなR-18本は全体の1割以下(2~3冊)。

今回は知人経由で開場前入場を初体験。
サークルさんが準備する中、知り合いのところへ挨拶しにに行ったり、回収目標の下見に行ったり、いろいろお手伝いをしたり。
規模的にはいつものチームと同等ながら、まるで比較にならない戦果に驚きました。

関係者のみなさんありがとうございました。
諸所の事情に踏み込むため、あまり多くは語れませんが、とても勉強になりました。
次回も余裕がありましたら是非お願いしたいと思います。


以下、nayoが毎回回収している各ジャンルのサークルさんを一部紹介。
どーじんは読んでいるけど、作家さんについては言うほど詳しくなかったりします。


■ともべや

C-HOUSEのチノさん同様、ギャグ王時代からお世話になってる作家さんのサークル。
ガンガン、ギャグ王、Gファンタジー、ガンガンウイング、ステンシルあたりがおいらの青春時代。
漫画方面はエニックスに育てられたと言ってもいいくらい。
最も縁があったのは“tri-Ace作品の4コママンガ劇場”だろうか。
tri-Ace作品の4コママンガ劇場やスーパーコミック劇場は、DQ4コマと同じく今でも全巻持ってるお宝です。
今回、シュタゲ本を出されるということだったので、久しぶりに足を運ばせていただきました。
良い意味で変わらずほんわかしたタッチに安心感(´ω`*)



■放蕩オペラハウス

※上手い具合に神の光が入ってますが、ナニが描かれているワケではありません
ここのサークルさんは割と有名だと思うんだけどどうだろう。
非常に上手く構成され描かれたEVAのなのはパロディ本。
EVAを知らなくても楽しめるシリアス本だと思う。
前々回だったかな。凄まじく厚い総集編には度肝を抜かれた。

■黎明ネルトリンゲン

まったりしたなのは同人が好きな人には強くおすすめ。ちびキャラも可愛い。
前回は戦闘モノだったけど、基本的にはまったりオールキャラ路線。
今回の「2011年カレンダー」とか「なのはのほっこりひざ掛け」とかたまりませんの。

あと、作者さんが王国民なのかな。
会場限定本やフリペなどで、その様子がよく描かれてる。

(左:今回の冊子、右:前回のゆかり王国本)

■遊歩計

電撃マ王でアイマス2のコミカライズが決定した祐佑さんのサークル。
今回C79の新刊をもって、長く続いた「擬人化デバイスシリーズ」が完結。
“擬人化”という単語だけで「No Thankyou」する人もいるかもしれないけど、個人的には擬人化がどうこうよりと言うよりも、勢いのまま描かれる戦闘や展開で魅せられたシリーズだった。
話の内容が続いてるシリーズモノなので、総集編とか出ると新規さんも手を出しやすいんじゃないかと思う。
今回は島だったけど、次回~次々回あたりから壁配置になりそうな予感。



■うらしめ(でんしめ)

アイマスでいつも回収しているサークルさん。
ガチなシリアス本。今回は貴音。えろくないよ。
ギャグ本は楽しいけど、シリアス本は面白い。
ここのサークルさんの本はいつも後者に該当。

■リズミカ

アイマスでいつも回収しているサークルさん。美希メイン。
可愛らしい美希はもちろん、ひたすらにとりっPさんが楽しいw
DQ4コマで言うところの楽屋裏的な面白さ。

今回C79にて、新刊と美希オンリーで出た本の2冊を回収。
美希オンリーの本、ネタがやたらぶっ飛んでいて凄かったw
嗚呼、素晴らしきかな変態紳士(褒め言葉

会場にとりっPさん柄の茶碗が置いてあって驚いた。
どこに驚いたって、イラストが美希じゃなかったところに驚いた。
↑毎回、新刊をしているので、今回は細かくチェックしなかったのです(・ω・`)
失礼ながら、極めて自然に「誰得だよ」という心の感想が浮かび上がり、かさばるので後で回収しよう(←とか思いつつも、買う気満々)と思い………
そんなこんなで、仲間内で清算とかやりとりしている間にすっかり忘れてしまっていました…………o....rz
次回はもう、さすがに、残っていない、か……な……



■漆黒のバゼラード

今回初参加したグループのリーダーさんからオススメされたサークルさんその1。
その筋の人にオススメされただけあって、いい感じ!
会場前の挨拶時に「布教しておけば、次から買いに来てくれるよww」とか煽られたけど、ええもう、喜んで回収しに向かわせていただきますよ畜生www

■BOTTAKURI CLUB

今回初参加したグループのリーダーさんからオススメされたサークルさんその2。
自分は絵でサークルさんを把握してるので、現地でサークル名を言われてもピンとこなかった。
帰宅後、所持してる同人誌を確認してみたところ、何冊かの既刊を発見(ノ∀`)
“サイレントリトルバード先生”と聞けば一発で分かりましたw
納得納得。これはオススメ。文字通りのギャグ本です。
C79の新刊は総集編だったけど、情報が頭に無かったので、おそらくチェック漏れ。
関連記事

テーマ: 同人活動

ジャンル: サブカル

ライブ・イベント  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。